苫小牧 7月16日 23時30分 〜 17日 2時迄




天気予報では日付変わる頃から雨が降る予報だったけど、風も弱くまだ雨も降っていなかったのでちょっと探り釣りしてくる事にした。

ちょっと海面に泡が浮いてたり海藻や流木が漂ってたりして回収する度にゴミが掛かる感じだったけど、波もそれほどなく真上の空はどんより黒い雲に覆われているけど、沖の方の雲の隙間から月明かりがぼんやり辺りを照らしているのでヘッドライトつけなくても周りが目視できてやり易いっちゃやりやすい。

シンカー5.3g、テキサスリグにガルプパルスワームの白

開始から10分ほどで、底の少し上をゆっくり動かしているとモフっと鈍い感触クロソイ40cm。

幸先いいなと思ったけどそれから1時間ノーバイト、少し潮通しのよい所に移動。
底のツブ根の少し上で鈍い重量感、クロソイ36cm。

あとは、海藻モッソリの段差でガヤ1匹リリース、2匹目と同じ底のツブ根でクロソイ28cmリリース、午前2時までやって魚の反応トータル4回だけだったけど4回ともガップリ食ってきた。

DSC_1612反応は少なかったけど、大き目なのが2匹釣れたので、やってよかった。
おわり