ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

北海道の苫小牧近郊で釣りしてます。海の釣りしかしたことありません。

タグ:自己記録

苫小牧西港  6月29日 2時頃〜30分くらい 夜中、寝ようかなと思いつつ天気はどうかな?と窓の外を見てみたら、思いのほか風も強くなく雨も小降りになっていたので、いそいそ近所の岸壁。 実際港に来てみたら、それなりに風が吹いていて白波もたっていて底がとりずら ...

白老漁港 8月30日 1時頃〜5時頃まで サビキ釣り 自分は、ほぼほぼ滅多に数釣りした事ないタイプなので、小鯖ばっかりだったけどせっかく釣れるタイミングでやってるんだからと思ってセッセと釣ってきた。 まわりにポツポツ釣り人は居るけど、サビキ釣りしてるのは自分だけ ...

苫小牧 お昼の12時頃〜13時半頃まで これから数日間、天気が悪くなりそうなので、その前に魚釣っておかなければ!と思い、ルアー竿にワームで探り釣り。 ガヤかハゴトコっぽいアタリはあるけど乗せられず、ふと海面を眺めると、黒くて(上から見た感じ)背びれが立ってる4 ...

前日、真心と愛情を「これでもか!これでもか!」と注ぎ込み、丹精込めて塩エラコを作成。 ラブ注入、濃縮した中年男子の爽やかなラブをギュ〜っと注入。 たぶん、これを食べたら、魚のほっぺたが落ちるな。 ククククク)) 苫小牧西港 午後6時、釣り開始。 日没までの短 ...

苫小牧 先月末に巨ソイが釣れた情報を教えてもらってたので日没後から近辺探り釣り。 午後9時30分、カジカみたいなお腹したビニール袋が破れるソイ迎撃成功!! シャッドテール大きめの赤いワーム (安いし釣れるから好き) テキサスリグで障害物の間の底を泳がせて、止めた ...

夜10時頃から、苫小牧西港 漁港区。 はじめは、カジカ居ないかな?と漁港内を歩きまわったけど無反応。 あまりの無反応ぶりに憤慨しつつ場所移動。 雪が邪魔、ズボズボ歩きづらいから疲れる。着膨れも動きづらくてイライラする。 ブツブツ一人で文句言いながら、憤慨をヤル ...

お昼頃から 苫小牧東港 で投げ釣り。 日中〜夕方は、根掛かりモッソリ近辺で仕掛けを動かした時に1グイグイのみ。 ド干潮スタートも相まって、魚釣れる気がしない程渋かったので、釣れてないけど、力強い食いつきで興奮した。 ワラズカか、アブラコか?、何だったのか謎。 ...

(昼の部) 〜苫小牧西港〜午前10時過ぎ〜午後2時頃まで 鳶助親分と「何か釣れますかね〜?」と埠頭で待ち合わせ、先着していた親分によると「さっき、隣の人がチカをバタ糞釣ってた」そうだったので、サビキ準備。 我々が釣りを開始してからは、極たまに近所の誰かの竿がし ...

1月2日 鳶助親分から釣りのお誘い。 苫小牧西港 勇払埠頭 でキュウリが釣れてるらしいとの事で、夕方、待ち合わせ。 先着していた親分から、近くに 運送屋さん が居ると聞いていたけど、また偽物かもしれないので(苫小牧に限らず至る所で運送屋さんの車を見かけるけど、運 ...

8月6日 夜9時頃から日付跨いで朝まで 虻田 〜 伊達 ヒラメ釣ってみたいな〜とワームで探って歩いたけど・・・ 虻田漁港では、先週、防波堤先端で60cmのヒラメが釣れてたそうで、そんなの釣ってみたいと思ったけど、甘かった。 先端灯台には街頭があり明るく、内側海面を鬼 ...

苫小牧から道東は遠すぎて、疲れた。 午前3時、ウトロ道の駅で起床 オシッコしてから、ダッシュで ウトロ漁港 へ直行。 今日は、400円払って、三角岩前の有料駐車場に車をとめた。 フェリー乗り場の塀をのり越えると、足元からドン深の岩場。 たぶん、場所空いてるんだろうな ...

6月17日 夕方、伊達漁港。 新しく出来た釣りデッキはどんな感じかな〜と気になってたので、来てみた。 此処へ来る前、近辺の港をフラフラ見てまわってたので到着が遅くなり、午後6時頃、到着。釣り突堤?は外海側の防波堤右端に手摺りで囲まれた狭いスペースで、余市の釣り ...

苫小牧西港 西防波堤の基部にある空き地 から、テトラ越しに外海(ふるさと海岸テトラの外側へ)投げ竿×3本で釣り開始。 2本はイソメ、1本は身餌にハモのブツ切り付けた。 フフフ。たまに小さなアタリはあるけど、なかなか魚釣れませぬ。 と思ってたら、竿がグイーン)) ...

苫小牧 東港 一本防波堤 夜10時30分 到着。 防波堤基部側から、投げて、暫く様子を見つつ徐々に先端側へ場所移動。 基部側ではドンコ数匹しか釣れず、風もでてきたり根掛かりしたりでモチベーション低下。 午前0時を過ぎた頃、他の人達は撤収してしまい、対岸埠頭の照明も ...

4月3日 瀬棚 お昼頃、折角、苫小牧から瀬棚へ来たのに坊主は切ないなぁと思いながら、車を走らせていると 美谷トンネル前 の路肩駐車スペースに車が数台とまっていて、すぐ前の岩場はホッケの浮き釣りで賑わっていた。 取り敢えず、何かしら早く魚を釣って楽な気持ちに ...

伊達 黄金駅裏 日没と同時に釣り開始。 1本目の竿を投げたら、すぐにマゾイが釣れた。 OH!カマン!ベビー!と叫びながら、竿を4本に増やして、内1本にイカゴロ付けて投げたら、すぐにアタリがあり、鰍仕掛けのハリスが切られた。 んー?何がいる訳??と思いながら、 ...

↑このページのトップヘ