ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

ノアールさん釣果 2011


10月11日(火) 苫小牧西港 19時頃〜21時頃まで

大輔さんのおかげにより、大漁でした。
やはり、投光器のある方にニシンは寄ってきますね。点けてない釣り人は釣れてないのです。
CALEP1M2
同じ日に、苫小牧で釣れた二シンと、朝に釣った小樽のサバとマイワシを同じく捌き、家で料理し、たたきのナメロウにし、三魚食べ比べしましたが、鮮度は同じでも、マイワシのが美味しい。

シソとコネギ入りで。
サバでも釣り、すぐに捌けばナメロウには十分なります。
あまりたたき過ぎないくらいで。
2011101123530720111012221231
画像 005
自分で釣った魚は旨い。数より鮮度だ。

切り込み用のニシン。
切り込み用でも1キロ弱も有りました。
こうじを入れ、完成まで4日間我慢です。



8月23日(火) 古平漁港

夕方三時半から一時間、ナナツボシイワシ釣りに行って来ました。場所は海産物屋の辺りの岸壁。
CAK7IK6F
しかけは七号のスキンサビキで、オキアミの撒き餌。入れ食いで、釣り堀状態だよ。サイズは12から18センチ。
小樽や石狩でも釣れてるけど、混雑してるから、古平はあづましいし、地元民はとても親切。
魚は釣り上げてそのまま頭と内臓出して、氷水に入れたから、写真はさばいた後のしかないよ。ナナツボシにまじりウルメイワシと30センチ弱のサバ混じる。新しい群れが入ったようで、まだしばらくは釣れそうです。
チームカタクチはどう?チームナナツボシにならない?

CAPJ9SKP
お刺身に
CAWWF43Kなめろう用に三枚に下ろして皮を剥ぐ、手間がかかるがその価値のある旨さ。
CA9RYMDH骨せんべいの二度揚げ。
※メールもらってから半月以上遅れての更新は、自分(ブログの人)の不手際。
ノアールさんすいません ありがとうございます。



7月22日(金) 小樽
午後5時から7時まで、釣れてるマイワシ釣りに小樽に行ってきたよ。
場所はかなり混雑していたので、空いていた色内のへの字の向かいの岸壁。名前はわかりません。
CAA884QP20110722210539
手竿で、オキアミ擦り付けて仕掛けはハゲ皮7号。
休む暇なくダブル以上きて、2人で100匹以上。サイズは20センチ位がおおい。誘いを入れると入れ食いで、楽しいよ。
時間帯は夕方頃がよいみたい。夜はわかりません。
皆さん大量で帰り道は同じ時間でしたから。

元気かい?小樽はカタクチ来ないよ。不思議だ。
CAD45YJ3

なめろう 作った。
うんめえー
CAB06ENT焼き物に。

今度は、室蘭か苫小牧にいきたいな。バイバイ
昨日の岸壁は北岸壁だと。なんと全く同じ時間帯にミラジーノさんが対岸で釣りしていたようだ。目と鼻の先で。なめろう美味しくてまたいこうかな

このページのトップヘ