ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

苫小牧西 晴海埠頭

苫小牧西港 晴海ふ頭
早朝投げ釣り 餌イソメ

DSC_0189小さい
クロガシラ
DSC_0190
小さい宗八
DSC_0191小さい
アブラコ
DSC_0195

アブラコきたかな?と思ったら

ウグイ
おわり

苫小牧西港
DSC_0028
4/24 6:00頃〜9:00頃まで

投げ竿3本出してボーズ
中り1回、ヒトデ1匹。餌つきっぱ。
数人ニシン釣りをしていて、たまに釣れてるのが見えた。
隣の人たぶん鰈1匹?

4/25 4:00頃〜11:00頃まで

投げ竿3本、またボーズ。
前日よりも周りにニシンの人が若干多い、シャクリ機で時々重そうなニシンが釣れていた。

マグレで1匹くらい掛かるかな?と4mの竿にサビキ付けて垂らしっぱなしにしておいたけど不発。

DSC_0030
4/27 18:00頃〜日没。

小雨、強い西風、キツネと自分で埠頭貸し切り。

日没前、小アブラコかガヤっぽい中りで小さいクロガシラ。

俺の仕掛けと俺の塩イソメ
魚釣れないのかもしれないと考えていたところだったので、釣れて嬉しかった。
これがなかったらボーズ継続だった。やってよかった。
おわり

苫小牧 海岸

お昼頃
お天気予報では、たしか風速4mくらいの南風の予報だったのに、あんまり風を感じなかったので海岸に行ってみると、やっぱり微風だった。
DSC_0528
ちょっと、テトラで穴釣りしてみたけど、ハゴトコしか釣れなかった。

帰宅。


夕方
苫小牧西港 晴海埠頭
DSC_0529
探り釣り
なんか、アブラコ釣れた時に口からイソメっぽいの吐いたなぁ、と思っていたけど、後から画像でみたらエラコっぽい。
管ごと食べてるんなら、剥かないで、そのままでも魚釣れそうな気がする。

DSC_0535
ワーム2つ
上の方で泳がせると、後ろの小さい方にガヤがアタックしてくる。

ガヤが釣りたい訳ではないけど、上にもアブラコいるかもしれないのでヘチの全層やってみてる。

投げ釣りは、小さい宗八1匹だけ。
こっちが、最近ダンマリすぎて、手詰まり。
仕掛けも針の位置を高くしたり低くしたり変えれば、少しは違うんだろうか?
DSC_0537

おわり


若潮、前日は雨もけっこう降っていたので、あんまり魚が釣れる気がしていなかった。
夕方、出し風で手前のゴミがなくなっていそうな 苫小牧西港 晴海埠頭
午後5時頃から投げ竿3本出して釣り開始、干潮スタート。

午後6時、やっと竿先が揺れて小さなアブラコ。
DSC_0499
口の中にエビとカニが入っていた。DSC_0500
あれ!?普通に食欲あるんだ と、急いでルアー竿準備してヘチを探ると、ガヤが随分つついてきて、ほどなくアブラコっぽい重みの魚も掛かったけど途中で擦れたラインが切れてしまった。
その後、ヘチではガヤしか釣れなかった・・・
DSC_0502
午後6時30分頃、投げ竿で小ぶりなクロガシラ。

若潮は終日ダンマリなイメージだったけど、夕マヅメは普通に魚に食欲ある雰囲気だった。
意外。おわり

苫小牧西港 晴海埠頭
午前4時から投げ竿3本出して釣り開始。

明るくなっても霧が濃くて、対岸が見えない。
海面でパチャパチャと何か跳ねてたり、5cmくらいの小魚の群れが泳いでいたり、海が6月っぽくなった気がする。
投げて糸ふけとっても、30号の錘が少し横に流されるのは大潮だからか?
いつもこんなだったけ?忘れてる。
4時45分から5時15分までの間に小ぶりなクロガシラが3匹釣れた以外は、概ねダンマリ。
中りもモソモソ、下針に掛かってるからかもしれない。

DSC_0419

5時半頃、ルアー竿でへチを探ったら、海面近くでアブラコが釣れた。
久しぶりに重量感を感じたのでメジャーを当ててみたら42cmだった。ズキューン

DSC_0427
車が近づいてきて中の人が手でバッテンの合図をしていたので、急いで片付け。
(岸壁に船が接岸するので撤収してくださいの合図)
6時30分で撤収。おわり

このページのトップヘ