ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

泊村


11月27日、ジムニーさんの車に同乗し、泊村へ連れてきてもらった。深夜1時頃、到着。
ジムニーさんは、今回の釣りが今年最後になりそうとの事で、気合い入ってます。
a41b4348.jpg
まずは、兜盃新港を偵察。

足元に墨の痕跡はあるけどイカは見えず、外防先端にはお2人が明け方のホッケ待ち。
暫く探ってアタリが無いので、 近辺の漁港ではイカorホッケ釣れてなイカな〜と北上しながら偵察。

盃本港〜神恵内漁港〜珊内漁港 何処もダメっぽい。

再び泊村まで戻り、 兜千畳敷 で暗いうちから磯へ。
ジムニーさんは浮き釣り・自分は投げ釣り。
暗い内は、イカの浮き釣りの人が数名しかおらず、何処でも竿を出せる状況だったけど、後からホッケの人達に囲まれてしまうと辛いので、先端付近を避け、岩内向きの岩場に釣り座を決めた。
若干、向かい風の横風が吹いている。
投げ竿2本出したら、30号のオモリ付けててもベロベロ右へ流される。
イカ用の浮き仕掛けも出したかったけど、扱いきれなそうなので、自粛。
ジムニーさんは、先端左角でホッケ待ち。
ace5309e.jpg
寒いし暇だったので、暫く空いてる場所で遊ぶ事にした。
オッパイスッテという仕掛けを磯竿に付けて、海に投入。
この仕掛けは、名前が好きだ。
(☆_☆)
流されながら着底した頃、グッグッ))とアタリがありヤリイカ、ゲッツ!
「ふふ〜ん、もう1匹ボチコーイ♪」と、気分よく投げ直したら、流されすぎてヘチ近くでオッパイ (☆_☆) 根掛かり。
こんな悲しい出来事は、二度と起こしてはならなイカらイカ終了。
取り敢えず、初めてイカを釣った、非常に満足。
fdd011d0.jpg
明け方から、投げ竿でマガレイが釣れ出した。
「ぼく、幸せです。」
ad29746e.jpg
朝、投げ釣りは自分を含めて2人。
ジムニーさんの方を振り向くと、浮き釣りで快調にホッケを釣っています。
人がだいぶ増えてきた。
74de90b3.jpg
隣の人の竿にタコが掛かりヘチに張り付かれ困っていると、そこへ何故か越前クラゲが挨拶しにやって来た。

直後、ラインが切れてタコは逃走。
午前9時頃、隣の人が撤収し、投げは自分だけ。
それまでは、そこそこ順調に釣れていたけど、あまり釣れなくなってきた。途中、雨が降ってきてズブ濡れ。
b6d5a189.jpg
午前11時、ジムニーさんホッケ大漁に成功。

我々、満足して撤収。
自分は
マガレイ20匹(極小型2匹リリース)
ヤリイカ1匹
嬉しくない鰍1匹(リリース)
b755b09c.jpg岩場を引き上げていくジムニーさんの後ろ姿。
この人は、多分、いつも何でも頑張る。

流石うちのジムニーさんだ。
連れてきてくれて、ありがとうございます。
引き上げる際、自分の場所に入れ替わりで来た人によると、最近はイカがもの凄く釣れてるそうで、昨日は日中のエギで20匹くらい釣ってる人が居たり、夜間やってれば100匹くらい釣れるんだよと言っていた。
ヤリイカとマイカが釣れるらしい。

自分は1匹で満足してたけど、もう少し頑張って、2匹くらい釣っておけば良かったかな?とチラっと思った。

帰りの車では、眠くてかなり寝てしまった。
自分だけで行ってたとしたら、混みそうな場所なので、多分、今時期に兜千畳敷で投げ釣りしようと考えなかった筈。
ついて来て良かった〜。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング




1002b570.jpg掲示板に 浮き釣り師さん に 泊村 兜千畳敷 で、抱卵ホッケが釣れはじめたと教えてもらったので、来ちゃった。午後12時、到着。
昨晩、深夜0時頃に駐車場を見に来たら、車3台しか居なかったし、今も 右側の湾洞にはホッケの人達がソコソコいるけど、左側には投げの人2組だけだし割りと空いている。
日中、気温も暖かくなってきたし、イイ感じじゃん。よし、浮き釣り頑張るゾ!
磯竿・三脚・コマセバケツを持って、磯に降りてみると、そんなに混んではいないけど、それなりに良い場所は空いてない。
50a978d1.jpg
まあ、別にいいかと思ってホッケ釣り場の湾洞岸側の端っこで竿出してみたら、なかなかホッケが寄ってこない。
湾洞切れ込み側の人達に近づいてみたら・・・足元に波があがってくる。

「周りは釣れてるのに、俺だけ貧果で終わりそうな予感・・・」と思っていたら、千畳敷右側付け根の人が帰ったので、すかさず場所移動。
(この時点では、ホッケ1匹しか釣れてなかった)
張り切って、砂入り撒き餌をバンバン投入。
手返しが悪くて、ホッケ外すのに時間がかかってしまうけど、それなりに釣れる。
自分は一本針、隣の人は、一度に5本針で5匹あげてた。
自分より型がデカいな〜と思い後で聞いてみたら、他の人より50cm棚を下げて大きいの狙ってたそうだった。ふむ、なるほど。
途中、携帯電話で写真を撮ろうと思ったら・・・電源が入らない。
車に道具を取りに戻ったついでに充電しようと思ったら・・・充電できない。
揺すっても目を開けないし、呼び掛けても返事をしない。
ご臨終されてました。合掌。
しょうがないので、日没前に切り上げて、ドコモショップを探して岩内へ爆走。なんとか閉店ギリギリ前に新しい携帯電話を買えたけど、痛すぎる出費だ。
324eaf6e.jpg
多分、夕方4時頃までで
ホッケ42匹、ウミタナゴ1匹、ハゴトコ1匹(リリース)。

卵持ってるホッケ釣ったのは初めてなので、嬉しいな〜。
※釣れたホッケ、殆ど卵持ってる雌だった。

浮き釣り師さん 色々教えてくれて、ありがとうございました。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング





7035ec98.jpgお昼頃、泊村の 興志内 を車で通りかかると、弁天島との間にある湾洞で浮き釣りしている親子が見えたので、道路脇の駐車スペースに車をとめて眺めているとポコポコとホッケが釣れていた。
GO!
b9e731b2.jpg朝から風が強く波がウネっている。
浮き下に、ピンク海老の形した針のサビキとオキアミ籠、オモリ、下針にイソメ房掛、撒き餌しながら仕掛け投入。
07e9a7e8.jpgポツラ〜ポツラ〜とホッケが釣れて引きを愉しんでいると、後から来た人達から「車のライトがつきっぱなしだよ」と教えてもらい、慌てて車に戻りライト消灯、ギリギリセーフ。
0b2a2a2c.jpg午後1時30分、持ち合わせた撒き餌が無くなったので撤収。
ホッケ13匹釣れた。
なかなか楽しいですな、ホッケは。
(^_^)
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング



4月 5日(岩内) 長潮
満潮13:43 (23cm)、干潮 5:58 (7cm)
満潮23:50 (23cm)、干潮18:52 (18cm)


4500391d.jpg泊村 兜千畳敷 朝8時到着。
来た時には雪が降っていて波はウネっていたけど、すぐ収まった。天候回復。
岩場の右角がポコッと開いていたので、場所キープ。
波被るから空いていたそうだった。
投げてすぐ アサバカレイ (28cm)が釣れた。
早朝から居た人達は、全然釣れてないらしい。ツイてたラッキー。
a0353b84.jpg8時45分 マガレイ(25cm)。
なんか自分しか釣れてないっぽい。
942b1fe5.jpg来た時には浮き釣りの人が居なかったのでホッケ釣れないのかと思ってたら、隣に来た人がすぐに1匹釣ったので車に道具を取りに戻った。
e5a5fbe1.jpg徐々に浮き釣りの人が増えた。
コンスタントに釣っている。
自分も空いてる所行ったり来たりしながらホッケ9匹ゲット。
先週はホッケ釣れても単発だったらしいけど、今日は釣れてる。
全部、細くて小さいけど。
午後からは、投げが全く釣れなくなった。
他の人はポツラポツラと釣れてたみたい。
左角の人は30弱のクロガシラを釣っていた。
随分、大きく見えて羨ましかった。
お昼頃、一旦車で少し休んでから釣り座に戻ると、自分の右隣でホッケがイレグイになっていた。
地元のホッケオヤジ達は、竿たての真後ろに荷物は置くし、釣ったホッケは俺の竿たての下に放るし「何?こいつら」と思った。
取り敢えず、邪魔なホッケを足でよけて、竿の下に刺さってくる奴には「チっ邪魔くせぇ」と耳元に囁いたけど、あまり意に介してないようだった。
e15d5172.jpg午後4時で撤収。

釣果は
アサバカレイ×2
クロガシラ ×2
マガレイ  ×4
ホッケ   ×9(浮き釣り)

今日は、小さいのばかりだけどカレイもホッケも釣れたから良かった。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング



3月 5日(岩内) 小潮
満潮19:56 (25cm)
干潮 4:00 (5cm)


e97aeb4f.jpg泊村 弁天島 朝8時〜12時迄、竿3本投げていたけど、1度も魚のアタリ無し。
1投目でサーフリーダーFVの竿先が折れて、車に戻って直している間に、近くの人は小さいカレイ2匹釣れたようだった。
朝9時以降12時迄は、投げ釣り3人、誰も釣果なし。よく餌は取られた、ヤドカリかな。
粘っても駄目な気がしてならなかったので、お昼でサクっと撤収。
遠くの岩場で下を見ながら歩いている人が見えたので「何してんのかな?」と思っていたら「あの人は海苔とりだな」と隣にいた釣り歴10年の人が教えてくれた。
足元の岩についている黒っぽいヌルヌルは海苔だそうだった。

朝8時頃、来る途中、兜千畳敷の前を通ると道路から車は入っていけなくなっており路肩に1台車が停めてあった。
帰りのお昼頃には4〜5台に増えていた。
釣れてるのか様子が気になったけど、疲れて激眠かったのでスルーした。
おわり

にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


1月30日(岩内) 中潮
満潮06:01 26cm、干潮00:08 13cm、
満潮18:44 25cm、干潮12:26 9cm、

このページのトップヘ