ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

小樽


昨夜、ジムニーさんが 小樽 南防波堤 へ向け苫小牧出発。深夜0時から投げ竿2本出して釣り開始。
ライフジャケットも購入し、ジョロ貝でカレイが釣れるのか試す為に餌の準備も余念無し。
その連絡をもらい、燃えてきたので自分も深夜、後を追って出発。
もし、釣りに行きたくなったら困るのでイソメ買っておいてよかった。
eeeb3ad4.jpg自分は午前4時に到着。
先着していたジムニーさんは、防波堤中間手前で竿を出していて、まだ小さなソイ1匹しか釣れていないそうだった。
少し先端寄りに移動、並んで竿を出したら、尽く根掛かり。
明るくなってみると、我々の前には網が入っていた。
又、場所移動。
f43a50de.jpg夜があけてから、お互い小さなアブラコ1匹づつ釣れたのみ。
周りも釣れてない様子。
波は凪ているけど、外海は前日の時化で濁っていた。前日、鳶助親分と電話で協議した結果、本人に断りなくジムニーさんもチームカタクチに入れちゃおうという事で意見が一致していたので、我々はチームメート。
e82aa2c8.jpg少し風がでてきて寒くなり、釣れない雰囲気が漂っていたので午前7時に撤収し、ジムニーさんは苫小牧へ、自分は駐車場で爆睡。
お昼に目覚めて、防波堤の様子を見に行くと、波は凪ていたけど、まだ濁りはあり、聞いた話しでは誰も釣れてないらしかった。

ジムニーさん、今日はお疲れの所、色々とすいませんでした。
午後からの 神戸MPVさん に期待を託して神恵内漁港へ移動。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング



3月13日(小樽) 大潮
満潮 5:25 (8cm)、干潮 10:59 (-3cm)
満潮16:44 (8cm)、干潮23:29 (-11cm)


7176a725.jpg朝6時30分 小樽 南防波堤 到着。
今朝は駐車場に車9台。
さて、今日も坊主回避を目標にボチボチ頑張るかな〜。
b81e0dbc.jpg午前8時頃から、防波堤中間より若干先端側で投げ竿3本を距離投げ分けてみたけど、餌すら取られず暇だった。
多分、早朝来た人は全滅してたんじゃないかな。
ニシンもあまり釣れてなかったようだった。
55e14725.jpg誰もクロガシラ釣ってないと思ってたら、昨日、自分が居た辺りの人のバッカンに30cm無い位のサイズのクロガシラが入っていた。
20〜30m?のネガカリ地帯で釣れたそうだった。
その人によると先端側でも釣れた人がいたらしい。
午後の時点で、恐らく全体で2匹。確率厳しすぎ。
半日やって、引っ掛かる距離(アンダースローの射程距離以上なら大体Ok?)や釣れる時のヘチの探り方は解った。
午後1時過ぎ、釣れな過ぎて辛抱ならなくなり撤収。
今日、思った事はクロガシラはヘチには居ない。
小さい鰍は居た。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング



3月 3日(小樽) 小潮
満潮 8:46 (11cm)、干潮 1:19 (-3cm)
満潮18:15 (18cm)、干潮11:53 (10cm)


039285e8.jpg朝6時、小樽 南防波堤 自分も含めて車4台。
基部から200mくらいの所で、イソメ房かけした竿2本をアンダースローで外海側に投入。
即1本根かかり、もう1本にはチビアブラコダブル。
近くで内側ヘチをサビいて歩いていた人がソコソコ大きい銀色の魚を釣っているのが見えた。
ニシンかな?
寒すぎて一旦、車に退避。
車で暖まりながら道具やらを準備して、放置していた竿の所に戻ると、防波堤内側のヘチでニシンを釣っている人達が居たので自分も浮きと籠を付けたサビキを投入。
投げ竿2本共仕掛けが切れていたので結び直そうとしていると浮きが沈む。
いきなり猛烈に吹雪いてきて、切れたラインはグダグダ風で流れるし、サビキはコタコタになるし、何本も竿扱えない状況になりサビキだけに集中。
b42989ef.jpg釣れたニシン結構大きい。
沈んでる石のヘチ底の方にいるようだった。
日によって外側だったり内側で釣れたりしているらしい。
dad45512.jpgポコポコと8匹釣れたところで仕掛けロスト。
要領悪くて失敗した。
※雄7匹には白子、雌1匹にはカズノコが入っていた。
暫くの間、歩くと足先がビリビリ痛かった。隣の人は竿を持つ指がバチバチ痛いと言っていた。
静電気?
投げ竿もサビキの竿も仕掛けロスト、風も強く雪も降っているので戦意喪失。
取り敢えず、車に戻り1時間程度ウトウトしてから目を開けてみると防波堤には誰も居なくなっていた。
ヘチを探って歩くには、ヘタレの自分には厳しい天候だったので断念。
もしかしたらクロガシラ釣れるかも〜と期待しながら来てみたけど、結局やらずに撤収。
俺は何しに小樽まで来たんだろう?
522dec97.jpg午後2時過ぎに、厩岸壁 の偵察に来てみたら、北防波堤側だけ車数台とまっているけど、誰の竿もダンマリムード。
日中ってチカも釣れないのかな?群れ待ち?
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング



3月 2日(小樽) 中潮
満潮 7:20 (12cm)、干潮 0:29 (-4cm)
満潮18:06 (16cm) 、干潮12:02 ( 6cm)


e537e4a0.jpg小樽 おそらく此処は 色内埠頭 って所かな。
午後1時頃から竿2本出してサビキ釣り。

角の人はポツポツと、多分チカを釣っている様子が見える。
87aa26da.jpg午後3時、かれこれ2時間経過するけど、チカ2匹とウグイ1匹しか釣れない。
向かい風が若干強くてやりずらいので、場所移動する事にした。
97e460a8.jpg風裏に移動して竿出してみたら、メチャメチャ浅い。
周りにチラホラと釣り人いるけど、誰も釣れてないっぽい。
皆さん何釣ろうとしてるのか、わからない。
サビキでチカが釣れたと思ったら、ウグイだった。
1234aba1.jpg夕方、うまや岸壁 にきてみたら空いてたので、そのままサビキを出してみた。
あっという間にウグイに仕掛け2つコタコタにされた。

一応、投げ竿も1本出したら、小さいハゼが釣れた。
風が強くて、やりずらい。
9657efc3.jpg午後7時を過ぎてから、カタクチイワシがポツラポツラ釣れはじめて、そのうち忙しくなってサビキしか出来なくなってきた。
fc9b5200.jpg何時まで釣れるのかな?と思いながら、サビイてたら、121匹釣れた。
なんか、嬉しくて、つい釣りすぎてしまった。
日付が変わる頃、釣れ方が落ち着いたので、午前0時 撤収
腐らせないよう、急いで帰らなければ。

今日は、魚はじめて3桁釣れた記念日になった。
(来年から国民の祝日)
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング



d360d259.jpg小樽祝津の貸しボート。
朝6時 本日自分の他には2組が出港。

結構波と風があり、開始30分少し漕ぎだしただけで、頭が痛くなり吐き気がしてきた。
タバコ吸ったら益々吐きそうになり、岸の近くまで頑張って戻った。
もう、すでに釣りどころじゃない心境。
家に帰って横になりたい。
fc92887c.jpg岸の近くまで戻り、ボートの上で仰向けに横たわってたら、寝てしまった。
他の2組の人達は、午前9時過ぎ、命の危険を感じて撤収したらしい。
それでも、30匹位つっていたそうです。
aceea0da.jpg吐き気を我慢し、横たわりながらウツラウツラと11時まで居たけど、ピラピラ〜29cmのカレイ5匹のみ。
具合が悪くて、全く動けなかった。惨敗。
浅い所じゃダメなのかな?
イソメの付け方がいけなかったんだろうか?
次に乗っても、又、酔ってしまうかな?心配。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


このページのトップヘ