深夜、部屋で風呂上りパンツ一丁、肩にバスタオルかけた状態でとってみた画像をアプリで女性化、ふんふんふ〜んと加工。
あっ、なんかうまくいった。

元の画像の面影が全くない、偽釣りガールのイソメ子召喚成功。

FaceApp_1604990548468
こんにちは 偽釣り町娘のイソメ子でござる。
ちょろっと、探り釣りしてくるでがんす。

ステータスはイソメ丸と一緒、ヤル気が3であとは1、所持してる釣りスキルは隠密と殺気、疾風。

ぶつぶつザラキを唱えながら釣りする暗殺系の魔術師タイプのインファイターですよろしくね。



苫小牧 11月11日 21時50分 〜 22時迄


根魚狙い、若潮、風も無く潮位もほどほど、5gのジグヘッドにスイミングマレットつけて数投。
途中、モッソリ海藻を通過させても全然反応ない。

こういう感じの時は、このやり方があってない日な気がする。
同じ所を通しても正解みつけれない腕前なので、いつも釣れる訳じゃないけど極たまに脇に放ると落ちてく途中でバクっと釣れる事がある根の方に放ってみるとゆらめく昆布のあたりでコっと小さな反応。

テンション緩めてしばらく放置、付いてるのかな?

リールを巻くと暴れだして抵抗、おりゃーー ぶっこ抜き。

DSC_1094

今日は根の横に居てくれて助かった。
クロソイ33cm。
開始10分で1匹釣れたけど、なんとなく数時間続けても1匹で終わりそうな気がしたので逃げるコマンドを選択。
釣れるイメージを大切にしたかったから





そのまま、どっかいって釣りしたくなってきたので、ザラキを唱えながら隠密・疾風スキルを発動させフラフラ出発。

 ー約30時間後




苫小牧 11月13日 4時頃 〜 5時迄



小物しか釣れない旅から戻ってきた。
疲れた眠い、最後はまたここ。

ジグヘッド、テキサスリグ、30分くらい全く何の反応もない。

10日くらい前に同じ場所で短めのヘビキャロで反応良かった事があったけど、良かったのはその日だけ。
試しに今回は長め、シンカー5g、ワームまでの長さ50cmくらい。


ダイソーミミズワーム、まだ魚釣れた事なかったワーム。

DSC_1107


小振りだけどクロソイが反応してくるようになった。


同じようなサイズ数匹、反応あるやり方みつけれたし、いいな。
膝と腰に大きな負担がかかるから、今回はデンプシー破り破りを出すのはやめておこう。

ぶつぶつザラキを唱えながら殺気を放って疾風スキルを使い帰宅。
誰かにラリホーかけられた 起きてられないzzz。。。
おわり











釣れない旅の記録 💛 11月12日〜13日


3時頃〜6時頃 豊浦 礼文漁港
ガヤ、ドンコ、小クロソイ 数匹、猫5〜6匹に取り囲まれ皆で竿先監視。
港内に投げてたら着水と同時に着底、夜明けでド干潮 明るくなって海面覗いたら水深1mくらいしかなかった。
気温−2度で糞寒かった。


7時頃〜10時頃 豊浦の海岸
DSC_1098
フグ、小さいイシガレイポツポツ、波打ち際に鮭の死骸が落ちていた。

後から来た人によると大きいのも釣れるらしい、この辺は2月頃でもカレイ釣れるといっていた。


12時頃〜14時頃 新虻田漁港 ヒトデ
防波堤の先っちょで投げ竿3本餌イソメ、竿先全く揺れず後半1時間くらい爆睡し、仕掛け回収してみるとヒトデ2匹。


15時頃〜18時頃 伊達漁港近くの川の横の空き地
DSC_1099

投げ竿2本、日が傾きかけてからはポツポツ小さなカレイ、スナガレイは1匹だけ。
日没まで鮭狙いの人が3人くらい、釣れてる様子は見えなかった。
DSC_1100
イシガレイ、小さいのしか釣れず、日が完全に落ちてからはドンコ、小さいクロソイ。
7gのシンカーにワーム付けて泳がせても小さなクロソイ。


室蘭 追直漁港 20時頃〜21時頃
完全坊主、ジグヘッド3g、5g 際の根で数回ココっと小さいアタリのみ、屈辱。


22時30分頃〜翌2時頃 白老漁港
DSC_1103

テクトロ、根を探してそこをネチネチ。
小さなトウベツカジカ。
DSC_1104
テクトロ小さなシマゾイ2匹、ドンコ1匹。

前半、アタリ無い所で意地になって時間食ってしまった。
白老の港内で駐車して車をおりたら人糞があって危うく踏みそうになった。
最近、釣り中に踏んじゃったし今年はアウトドア系のお洒落な人が増えたからか、カッコイイお洒落な人糞に出会う確率が高い気がします💛きゃは

歩くところにすんのはやめてふんじゃったら抑えきれないドス黒い殺意がわいちゃうから(*´▽`*)
おわり