苫小牧 11月10日 21時頃 〜 翌6時迄


気づけば、秋があっという間にすぎてしまい、このままだと魚釣れない冬に突入してしまうので、今晩は何かしら釣っておきたい気分。
しかし、夜間の気温はとうとう零℃に突入、寒いし雪もチラツク天気予報。

なんとか、アナゴかクロガシラ釣りたいな〜と思案。
釣れる時は人が集中して欲望ギラギラな雰囲気で好きじゃないから、あんまり来ることなかったけど、空いてたらやってみようかなと東港近辺で投げ釣り。


毛嵐モーモーどこも人が疎ら、どんな感じかな?と空いてる所で適当にやってみたら、糞釣れなかった。
ウグイ率高め、ドンコ、小ソイが時折竿先揺らす程度。
フェンス前では、投げ竿が暇なのでちょろっとワームで探り釣りもしてみたけど、海面近くで随分中ってくるのがいるな〜と思っていたら、中サバがまだ居た。

本命釣れないまま明け方までに、3カ所移動。

カレイを視野に入れてたので餌はイソメを使用したけど、釣れないのに消耗は早かった。
もうダメだと諦めていたら、明け方やっとカレイ。

DSC_1088

4:55 クロガシラ32cm。

やって良かった。


東港近辺は立入禁止が増えてやれる場所が減ってきた感じですね、これからはソコソコ釣れる所でノンビリ広々釣りするのが難しい時代になりそうで心配だな。
おわり