苫小牧 11月8日 4時30分頃 〜 6時頃迄



明け方、漁港奥、海面ぺたー、釣れづらい雰囲気だけどなんとなくマッタリ探り釣り。
なんか、以前よりも底の根(ゴミ?)が少なくなった気がする。
(10年くらい前は海はゴミ箱的な感覚の人が多かったからかゴム手袋やら空き缶やら変なものがけっこう釣れた。)

水の色が緑色で海底が見えないイメージだったけど、底に沈んでる漁師さんが捨てたっぽい魚の死骸(ニシン的なフォルムとイワシ的なフォルム)も見えて透明度が少し上がったような気がする。

カジカは居ないかな〜と5gのジグヘッドでワームを底ズル引きしてみたけど手のひら級の小アブラコ、もっと小さいカジカとソイ数匹。
釣れる気しないな〜。



漁船の間で際に落としているとワームが沈む途中に海藻の方へ引っ張り込むような漁港にしてはソコソコの重量感の魚。

DSC_1091
この辺ではクロソイ数釣れる時もあるけど、基本アベレージがすごく小さい。

30cm。
この茂みの親分かな、リリース。


次も同じ所に落とすと、同じ釣れ方でクロソイ26cm、リリース。
その後、明るくなってからはアタリも途絶えてしまい撤収。

おわり。