白老漁港 10月26日 17時〜翌6時頃迄


17時過ぎ〜22時頃
防波堤でトウベツカジカいないかな〜と探り釣り
結論=釣れなかった


DSC_1035
17:25
クロソイ30cmキープ

防波堤に上がってすぐの外側で1時間程度
以降、沈んでるテトラの近くや底の海藻付近でソイが時々掛かるけど小さい。
DSC_1043
シマゾイも1匹釣れたけど小さい。


DSC_1044
防波堤の内側を探りながら先端まで行って折り返し。
ドンコ比率が高めで、たまに小さいクロソイ、ガヤだけ。

行きにラジオ聞きながら内側へ投げ竿4本出してる人が1人いたけど、戻る時にはいなくなっていて足元に小さなドンコが落ちていた。

DSC_1051

戻ってきて、また外側にワームを放るとヤル気のあるアタリ、サバの群れがいたらしい。
30cmあったのでキープ。




日付変わる頃〜6時頃迄
港内で投げ釣り。

DSC_1053
1:05 

どこ投げても、餌に何つけてもドンコばっかでウンザリしてたらハモ。
白老で釣ったのは初。
やってよかった^^
その後、朝までドンコオンリー。
DSC_1054
明け方、ヘチで奇跡を呼び込もうと、ブラーにイソメを付けて垂らしておいたら、奇跡は起きず小さなアブラコ。

朝、近くに来た人と話ししたら新しい埠頭でタモ持ってトウベツカジカ探してる人が居たと言っていたけど漁獲したのは見てないそうだった。

明るくなってから周りに2組、投げのお友達グループっぽい人達とびったり隣にサビキの人が来て挟まれてしまい、釣り人は少ないんだけどピンポイントで竿振るのも窮屈な感じになってしまい、やめることにした。
DSC_1056

長潮・若潮は釣れる気がしないんだけど、やってみたらトウベツカジカは釣れなかったけど、ハモ釣れたしそこそこ満足。

つかれた おわり