苫小牧 お昼の12時頃〜13時半頃まで
これから数日間、天気が悪くなりそうなので、その前に魚釣っておかなければ!と思い、ルアー竿にワームで探り釣り。

ガヤかハゴトコっぽいアタリはあるけど乗せられず、ふと海面を眺めると、黒くて(上から見た感じ)背びれが立ってる40cmくらいの魚が1匹でユラユラ自分の前を泳いでいた。
なんじゃ!?この魚はっ!!と思い、正体を暴こうと跡を追跡したけど逃げられた。
チッ、くそ ボラですか???謎。

しょうがないなと、気をとりなおしてセッセと昆布際を狙っていたら、ノッソリ根がかり。
と思ったら、暴れだしてカジカゲット。

CIMG3771CIMG3769

いままで、イソカジカは、多分40cm以上の釣った事なかった気がするので、多分、これ自己記録。(44cm)
あんまし大きく感じなかったけど、一応、記念に画像2枚添付。
口から蟹が2匹。
多分、魚のワームでも釣れただろうけど、甲殻類ワームでアタリだった。
カジカ、釣れるとも釣ろうとも思ってなかったけど。
結果オーライ。(´∀`)おわり


数日後の早朝、港で岸壁を覗いてみたら、へチの上層は蟹だらけだった。
CIMG3870コピー 〜 CIMG3868
蟹とアブラコの子供とガンズ?の子供。