1a73ac35.jpg8月13日〜14日、鳶助親分 と 西さん と苫小牧の砂浜でキャンプ。
早朝、早起きしてしまったので、付近を散歩していたら、釣り人が良型のハモを釣った。
(明るい時間だったけど、海が前日の雨で激濁りだったから釣れたのかな?)
そして「コレいる?」と、自分にくれた。
暫く見てると、手の平クロガシラ、ウグイと立て続けに釣って「数日前には此処でハモ6匹釣れたんだ」と教えてくれた。
近くで見ていた人も「こないだ此処で65cm釣れたんだよ」と会話に参加、自分「へぇ〜」。
よし、やってやる!と心に誓ったのに、その日の夜はキャンプ疲れで寝てしまい、次の日は雨。
そして、今回「目標10匹!日没直後から開始!」と意気込んでたら、なんだか微妙な腹具合(トイレ行きたくなりそうな予感)。
心配なので一寸、待機。と部屋で横たわったら・・・zzz。
夜10時に目が覚めて「寝過ごすとこだったーっ!」と慌てて出発したら、今度は本当に腹が下り、すぐ家にUターン。
なんじゃかんじゃで深夜0時を過ぎて、やっと釣り開始。
b8d361f4.jpg
開始直後〜1時間。
小振りなハモ1匹、ウグイ3匹釣れて、ハモっぽいアタリも数回。
おっ!?いるじゃないですか〜と思っていたら、午前1時頃、魚の気配がパッタリ消えた。

ウグイは、結構デカくてパワフル。
1051fd0c.jpg今日は、午前2時10分にド干潮。
3時30分まで居てみたけど、全く釣れる感じがしないのでヤメ。
また貧果(45cm1匹)な釣り。

此処は水深浅いし、こういう時間帯挟むとダメっぽい。
多分、ハモはもっと居たと思うし、濃い場所・薄い場所もあったろうと思うけど、食いがたってる時じゃないと解らない。
はぁ〜凹む。おわり