189ced63.jpg午前4時頃、白老漁港 に到着。
すごく空いている。

夜中に雨が降っていたからか?今週の釣り新聞に白老が出てなかったからか?平日だからか?
防波堤ガラガラなので、取り込み易そうな場所ないかな〜と、先端近くまでいってみると 「問答無用の仕事師 運送屋オヤジさん」 を発見。
魚が釣れたら、前にテトラがあるけどブっこ抜くと言っていた。
自分は、ぶっこ抜く自信が無かったので、中間手前の取り込み易い場所まで戻り釣り開始。
b71f9960.jpg
午前5時15分、本日初ヒット。
マガレイ30cmがダブル。

海面に浮かんでくるまでダブルだと思わなかったので、これが釣れたら、もう帰ってもいいくらいに思って興奮した。
重かった。うひひ
マガレイ10匹くらい釣れたところで、アタリが途絶えてしまい 運送屋オヤジさん の様子を見に行ってみようと思ったら、もう撤収してきた。
魚を見せて貰うと、多分、自分の3倍以上のペース。
忙しかった(*´ο`*)=3そうだった。
※自分は竿3本でポツポツ10匹くらい、全然忙しくない。
運送屋さんは、竿3本〜ライン切れまくり3→2→1→0本、バラシ多数30匹以上?鰈が掛かったそうだった。
「え〜!?そんなに釣れたんですか」よし、移動。
べろ〜っと見て歩いたけど、何処もテトラが分厚くて、多少取り込みやすそうな所には人が居る。
96621d8c.jpg
ピーカン で汗だらだら。

試しに、先端で竿1本投げてみたら、着底、即モゾモゾ。
犯人は小さい宋八。
中間付近では釣れなかったけど、コッチは多そうで餌を消費しそうな感じ。
塗れたコンクリは乾いたけど、先端手前〜中間のテトラは、デンジャーすぎて、おっかないから、やっぱ無理。
又、元の場所で釣り再開。
午前10時頃〜午後1時頃まで、コンスタントにポツポツ釣れて、マガレイ12匹、イシガレイ1匹追加。
テトラ歩いてる途中で、バラシ3匹。
今日の目標は、マガレイの自己最大サイズ更新。(34.5cm)
割と大きめ(30cm前後)なのが釣れるので、期待しちゃうけど、なかなかそれ以上のがこない。
まだアタリは続いていたけど、お腹が減って、一旦、休憩。
1時間後に再開すると、急に西風が強くなり、パッタリ魚の反応が途絶えてしまった。
むー、・・・夕方の追加は4匹のみ。
0fdc036c.jpg
午後6時で撤収。
(持ち帰り)
マガレイ26匹(最大34cm)
イシガレイ1匹(小型)

記録更新できなかったし、釣れない時間も長かったけど、マガレイの30cmオーバー10匹(殆どジャスト30cm)釣れたので、自分としては満足した。
白老漁港の防波堤は、風向きや潮で釣れ方が、切なくなったり楽しくなったり、コロコロ変わる。
多分、防波堤の曲がり角近辺〜中間も、かなり際まで鰈は寄ってきているし、大きいのも居るんだと思うけど、先端側の方が水深あるので、手前より溜まってて瞬発力があるし釣れ方にムラが少ないんだろうなって気がした。おわり


夕方、ジムニーさん が、女子を連れて現れた。
ちょうど、アタリが途絶えた頃だったので、渋い釣りだったと思いますが、なかなかヤリますね〜と思いました。
久しぶりに会ったジムニーさんの目には、自分の顔の黒さがジェロニモのように見えていたらしかった。
ふっふっふ、自分、Tシャツの下のボデーの色はテリーマンだけど、顔と腕ともう1箇所だけジェロニモなんですよ。
いや、阿修羅マンなんですよ。フハハハハー