9/8夕方5時、前日迄の雨も午前中であがり、夜からは風も収まる天気予報。
苫小牧西港 漁港区 に3人のハモっぽいオジサンが集結。
千歳の西さん・札幌のノアールさん・苫小牧のマリンちゃん(自分)。
狙いはハモ(マアナゴ)。
0166c0f5.jpg日没前後、投げてもドンコ、ガヤしか釣れず、まだ風もあり仕掛けが流れて根掛かり頻発。
2d3a8ce4.jpgはじめの内は、心秘かにハモ&色々とか欲張りな事を考え、西さんと根が点在する所でやっていたけど、考え改めた。
此処で自分はハモ1匹。
少し離れたノアールさんの近くに場所移動。
こちらは根掛かり殆ど無し。
夜9時頃、天気予報通り風が収まり、魚のアタリも殆ど消えた。
我々3人共、数匹づつハモ釣れたけど、数が伸びません。
時折、気が付かない内に仕掛けがコタコタにされてるので、小さいのは居る筈なんですが、食いが渋い。
ノアールさんは、しばし車に戻り仮眠。
432cb763.jpg
大型船通過の波に揺らされた餌についたクロゾイ(28cm)。
釣れない雰囲気充満で皆さんお疲れ、自分はむしろヤル気満々。
釣れな過ぎて逆に燃えてきた。
(きっと疲れて頭が変)
浮きをつけたサビキ垂らしてみたり、近辺ワームで探ってみたけど、ベローっと暇。
深夜0時40分、長時間お付き合いいただいた西さんが撤収。
行きに、自分も車に乗せてきてもらってたので、一旦、道具放置で家に送ってもらいチャリで再出発。
西さんお疲れさまでした。ありがとうございます。次はカジカの時期に!
98f3ecea.jpg釣り場に戻ると、ノアールさんが目を覚ましていた。
夜明け近く迄、話しをしながら竿先眺めて、小ハモ1匹追加。
自分の釣果は、ほぼ丸一晩かかって
ハモ7匹(小型〜59cm)
クロゾイ1匹(28cm)
ドンコ、ガヤ数匹(リリース)
全体で何匹釣れたか数え忘れてたら、後でイソメーヌさん(ノアールさん)が20匹いたとコメントで教えてくれた。
自分7匹、西さん恐らく5匹、という事は、初代キングオブ・ハモオジサンはノアールさんでしたか。
竿の本数も倍だしてたし、時間も自分が一番長くやってたのに負けてた〜、悔しい。

明け方、キングオブ・ハモオジサン撤収。
「大輔さん(まりんちゃん)も車に来て飲む?」と誘われ「ハイ」、竿は放置プレー。
32692389.jpg車の横に広げたテーブルで星空見ながら飲酒、雑談。
発泡酒2缶飲んでほろ酔い。
いつの間にか夜が明けた。
愉しいですね〜1人だと暗くて気持ち悪い空き地なのに。

それにしても、車からテーブルが出てくるって凄い。ドラえもんみたい。
珍しい、タラのコチコチの硬い干物をいただいた。叩いて柔らかくして食べるそう。
護身用の武器としてポケットに保管。
俺達ってワイルドだぜ。
そして、2人でマルトマ食堂へいき、自分は 魚介類 が入ってないカツ丼と ビール をいただいた。
もちろんヘッドライトは装着したまま。ワイルドだから。
ノアールさん、あまり釣れなくてすいません。
ご馳走さまでした。今日はありがとうございます。
今度は魚介類が入ってない肉野菜定食を食べてみます。
45c16080.jpg
午前6時30分、釣り場に戻ると投げ竿の仕掛けは全てコタコタ。
超小型ハモ達の仕業に違いない。
ちろ〜っと付近をワームで探りマゾイ(23cm)1匹釣って、午前7時撤収。

調度、早朝の短時間、自分と入れ代わりで投げてた人と話しをしたら、45cmを頭にクロガシラ3匹とハモを釣ったそうだった。
色々、親切に教えてくれて、自分につれないけど釣れる人は釣ってる理由がなんとなく解った。
俺の技術と装備と適当さでは、一寸、無理ですな。
サイバイマン(自分)とスーパーサイヤ人の戦闘力の違いに衝撃を受けつつ、いい話し聞けた〜とウフウフほろ酔いで帰宅し爆睡。
俺はサイバイマンでいいんだ、だってハモオジサンだから。
ハモオジサンは、どんどん増殖するんだよ。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング