朝、門別 厚賀漁港 の前を通りかかったら、防波堤の先端はどんな感じなのか気になったので、立ち寄ってみた。

d81f30bd.jpg防波堤の先端まで来てみると、水深が随分と浅かった。

以前、岸側の昆布干し場で釣りした時は根掛かりが酷かったけど、此処は砂地で全然引っ掛からない。
3777467b.jpg足元は鳥の糞だらけで動物園みたいな臭いがした。
一寸、気分よろしくなかった。
投げると、すぐに小さくコツコツアタリがあり、小さい河豚やコマイが釣れた。

昼間はコマイしか釣れない所なんだろうと思いながら、竿立ての隣にしゃがんでいると、いきなり竿がぶっ倒れてきて顔面を直撃し、眼鏡が何処かに吹っ飛んだ。
多分、海に落ちてしまったらしい。
全然、世界がぼやけて見えないので、車に戻り、スペア眼鏡を着用。

3ea8ace2.jpg
朝6時〜8時頃までで、コマイと河豚とイシガレイ(30cm)が釣れた。
あのアタリは何だったのかな?ウグイ?
途中、アクシデントに見舞われたので、やる気が減少。
災難だった。ツイてない

その後、見たことない所見ておこうと思い、様似漁港までフラフラ行って、要領わからず手ごわすぎて轟沈。疲れた。

夜7時頃、門別 厚賀漁港 に戻り、隣の 昆布干し場 から、カジカ仕掛けにイカゴロつけて、胸壁越しに竿1本投入。
波うち際が少し遠くて、干潮のようだった。
釣れない竿を見てるうちにウトウトと寝てしまった。

df9e4f9c.jpg午前0時、ハッと目覚めて竿を確認するとモッソリ重い。
また昆布かな?と思いライトで照らすとイソカジカ(39cm)だった。
胸壁下の波消しブロックにハマってしまい、クレーン釣りに失敗。
近くの梯子で砂浜に降り、無事捕獲。
結構重かった。
79034d3d.jpg試しに、カレイ針にイソメを付けた竿も並べたけれど、イカゴロの鰍仕掛けばかり穂先が揺れた。
なかなか針掛かりしない犯人ウグイ。
855eaad9.jpg持ってきたイカゴロもなくなり、暫くアタリも無くなったので、午前3時で撤収。

以前、来た時は、根掛かりハンパなくて泣きそうだったけど、隣の人がスンナリ回収していたのを見てたので、今日はやりやすい場所でできた。
もっと釣れる時期に、イカゴロ持ってまた来てみようかな。
此処は楽しめそうな感じがした。
おわり