午前0時 苫小牧西港 中央南埠頭 到着。
場所が空いてたので、まず西側の埠頭から竿2本で中・ちょい投げ→様子を見て、駄目なら蟹歩き作戦。
埠頭奥から先端手前まで繰り返して一度もアタリ無し。
先端に数台車が停まっていたので、東側に場所移動。
奥の港内で暫く投げてみたけど、ヒトデしか釣れず、午前2時、鉄塔下へ場所移動。
先端でガードレール越しに船道へ投げてた人は、ハモ2匹釣っていた。
自分も船道へ2本投げて、必死でヒトデ駆除。
b33d8919.jpg
午前3時40分 手前の船道に投げてた竿がグングン))お辞儀して、ハモ53cm。
それに発奮して、竿1本追加。
午前4時、足元の根掛かり地帯に放った竿に39cm。

もう駄目だと諦めかけていたけど、夜明けの直前2匹釣れた。
ギリギリでドキドキした。
9567b7ff.jpg夜が明けると、海面にキラキラ小魚の大群が現れた。
23e97363.jpg何かな〜とサビいてみたら、小さなカタクチイワシだった。
今日は、ハモを探して埠頭を蟹歩いてみたけど、先端以外ではアタリも無かった。
こないだ東港で話した人から「これからの時期は内側のチョイ投げでも太いハモ釣れるんだよ〜」と聞いたので期待していたけど、どの辺でハモが溜まるのか見つけられなかった。
でも、とりあえず、釣れたから良し。
午前5時 撤収。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング