ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2019年07月

7月29日 苫小牧 日没〜2時間くらい

DSC_0354

探り釣り。
ガヤ2匹とクロソイ1匹だけ。
最近、魚はあまり釣れてないのに根掛かりしまくってロストが半端ない。(泣
おわり

その後、釣れない事に怒りがこみあげてきて、港で日付変わる頃から朝までやっちゃたけど、ガヤと小さいソイのみでロスト被害甚大。

怒るのは悪い癖なので、逆に笑おうと思ってヒヒヒヒ笑いながら糸結んでばっかり疲れた。
ついウッカリ笑い方に殺意を出しすぎた。

苫小牧西港 7月27日 夜 〜 28日 朝

ソイは3種類。
シマゾイ(左上)、クロゾイ(右上)、マゾイ(左下)。
DSC_0350DSC_0351
DSC_0352

夜〜朝までやったけどあんまり釣れなかったし、混んでた。
がっかり ( ´,_ゝ`)ふー
おわり

7月25日 2時頃〜9時頃
苫小牧西港

夜中、なんか、風が弱いし探り釣りの練習できそうだなぁと思って港に行ってみるとべた凪。
霧がすごくて車の運転が怖いレベルで視界が悪かった。
DSC_0344
暗い内は、シンカーの重さ変えてもワーム変えても、ジグヘッドでやってもヘビキャロにしても無反応。

夜明け前、ナイロン3号ラインからPEラインの1号を巻いているスプールに取り換えて投げてみたら飛距離が伸びた。
そして、中りも出だした。
最初はラインの感度がいいから中りが伝わってくるようになったのかな?と思ったけど、たぶん今まで届いていた所は魚が薄かったんじゃないかなって印象。
朝マヅメの影響はかなり大きいだろうけど。

やっと魚が掛かって慎重にタモ入れ。坊主回避。
30あるかな?と思ったら、29cm。

DSC_0349
DSC_0348
あとは、小さいクロソイとマゾイしか釣れず、場所移動してアブラコ釣りたいな〜とやってみたけどガヤしか釣れなかった。
海面近くまで追走してくる姿は1回見えたけど。おわり

7月22日 1時〜2時頃
苫小牧西港

DSC_0340
今まで何も考えずルアー竿右で投げて右で巻いていたんだけど、最近になってリールを左で巻けば竿を持ち替えずにできるという事に気がついた。

昔、そういう風に教えて貰った事はあったけど、その頃は釣りの時期と場所にしか興味なかったので、聞く耳持ってなかった。

魚を釣ろうというよりは扱いに慣れよう感覚で練習してたら32cmのクロソイが掛かって満足。

風が強くなっちゃって全然底がとれなくなったので終了。
まだ不慣れでやりづらいなぁ。おわり

7月21日 2時頃〜8時頃
苫小牧
投げ竿3本 餌塩イソメ、イカ、パナメイエビ

暗い内はイカでドンコとウグイ各2匹、小クロソイ1匹。
霧雨が降ってて、眼鏡が曇ってやりずらい。DSC_0334

明るくなってからは、満潮時刻まで小振りな鰈が釣れた。
イシガレイ2匹
クロガシラ6匹。

5時頃でパタっと釣れなくなり、6時15分頃、少し中りが出だしたけど針掛かりしなかったり途中でバレたり。

鰈は塩イソメ。
パナメイエビは終始不発。
おわり

このページのトップヘ