ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2018年06月

苫小牧 元町海岸  17:45〜21:30
投げ釣り

DSC_0576DSC_0570DSC_0577DSC_0581DSC_0585DSC_0586DSC_0587

全然釣れる気がしないで投げてみたけど、やってみたら思ってたより魚釣れた。

釣れた魚種 スナガレイ、クロガシラ、コマイ、ウグイ
おわり

苫小牧西港 西埠頭 18:15〜21:30

投げ竿3本投入、18:30にいつも通り小ぶりなクロガシラ。
丁度、後ろを通りかかった車の人が降りてきて、話しかけてきた。
その人は前日、漁港区の方で40cmのクロガシラを釣ったそうだった。良かったですねいいなぁ〜。
自分は、30cmを超えるクロガシラ釣れてほしいですよ。今まで釣れたの全部小さいんですよ。とか話してる内に30分経過。
その人は釣り終えて帰る所だそうだったけど、自分は釣り始めたばかりでマズメのタイムリミットが残り少なかったので、ちょっと焦ってきて話しを切り上げさせてもらい釣りに集中。

DSC_0562
日没までに釣れたのは、今まで釣った中でベスト3に入るくらい小さいクロガシラ。
眉間に針が貫通してしまっていたけど、暴れていた。
DSC_0568
暗くなったら帰るつもりだったけど、船が通過するタイミングでポツポツ魚の食いが出たりしてたので暫く続行。

自分は、大型船から離れた所で竿をだしていたけど、どうも後から来た人が、自分につられて同じ並びの船の脇に来ちゃうようなので、結局、離れて竿出してても俺も作業の邪魔だなって思えてきた。
埠頭のトラックの往来が増えてきたので撤収。

DSC_0565
カレイ以外に釣れた魚はドンコ2匹。おわり

6月26日 室蘭 追直漁港 水産試験場裏 11時頃〜14時頃

前に来た時に、Mランド側か、砂浜側へ胸壁超しに投げたら鰈釣れるんじゃないかな〜と思っていたけど、胸壁に登って上から見てみたら、周り一帯に穴の開いたブロックが沈んでいて、何用?なのかわからないけど浮きがいっぱいあって、網が入っているようだった。
DSC_0545
試験場裏の小さな湾のような所は柵で取り込みが楽だから、手前の湾の溝と湾の外の沈んでる石の向こう側へ斜めに投げてみた。

お昼過ぎに小さなスナガレイ。
その後、胸壁外の網の所にボートがやってきて、投げ竿のラインが切れてしまった。

溝は小さなガヤがほぼダブル、たまに小さなマゾイ。
DSC_0548

Mランドへ続く橋の柱際
いるのかいないのか知らないけど、ババガレイって釣れないかな〜と淡い妄想しながら胸壁のヘチに垂直に仕掛けを落としてみても、着底と同時にガヤダブル。
DSC_0543

常に誰かしらやってきて、探って去ってく感じなので、大きい魚、需要に供給が追い付いてないんじゃないかなって感想。

それともか、ガヤが多すぎて、他の魚に辿り着かないのか?

場所移動 
14時頃〜15時頃迄 東防波堤
たぶんチカ釣り?の人が数人居たので、少し離れた所で投げ竿3本港内へポチャンして1時間くらい眺めていたけど、投げ竿はピクリともせず、見た感じサビキもそれ程釣れてない感じだった。
続けて釣れてたり、しばらく釣れてなかったり。


絵鞆漁港
16時30分頃〜17時30分頃
DSC_0550
DSC_0552
DSC_0553
風が強くなってきて、投げ竿出す気にならず探り釣りだけ。
釣れたアブラコの口から、たぶん子供のワラズカが出てきた。

おわり

6月26日 登別漁港〜蘭法華岬の間の道路脇

<朝>3時45分〜9時頃迄
DSC_0540
夜明け直後。
DSC_0541
投げ終えてすぐに小ぶりなタカノハ。
その後、暫くして中りが1回あっただけでベローっと暇。
餌も取られない。
DSC_0542
裏側、真っ白。
真っ白は初めて釣った。
川ガレイだったかもしれない。
あんまり釣った事ないから、よくわからない。

ド干潮で撤収。釣り場見学しながらフラフラ室蘭方面へ移動。

<夕方>19時15分〜19時40分(日没)迄

室蘭では風が強くてやめてきたけど、この辺は風も波もない。
DSC_0560

日没迄、30分くらいはやれそうだなと、釣れる気してなかったけど投げてみた。
暗くなると、胸壁からブロックに降りるのが微妙に危ないから日没まで。
DSC_0556
19:18
竿1本投げ終えてすぐにクロガシラ。

けっこう激しい中りだったのでウグイかと思った。
釣れる気がしていなかったので、竿1本でいいかと思っていたけど2本に増量。
DSC_0559
19:24
投げ直した同じ竿で2匹目。

もう釣れないだろう、1匹釣れてラッキーだと思っていたので驚いた。


もしかして、まだ釣れるかな?と期待したけど、その後15分中りなし。
日没で撤収。おわり

苫小牧 海岸

お昼頃
お天気予報では、たしか風速4mくらいの南風の予報だったのに、あんまり風を感じなかったので海岸に行ってみると、やっぱり微風だった。
DSC_0528
ちょっと、テトラで穴釣りしてみたけど、ハゴトコしか釣れなかった。

帰宅。


夕方
苫小牧西港 晴海埠頭
DSC_0529
探り釣り
なんか、アブラコ釣れた時に口からイソメっぽいの吐いたなぁ、と思っていたけど、後から画像でみたらエラコっぽい。
管ごと食べてるんなら、剥かないで、そのままでも魚釣れそうな気がする。

DSC_0535
ワーム2つ
上の方で泳がせると、後ろの小さい方にガヤがアタックしてくる。

ガヤが釣りたい訳ではないけど、上にもアブラコいるかもしれないのでヘチの全層やってみてる。

投げ釣りは、小さい宗八1匹だけ。
こっちが、最近ダンマリすぎて、手詰まり。
仕掛けも針の位置を高くしたり低くしたり変えれば、少しは違うんだろうか?
DSC_0537

おわり

このページのトップヘ