ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2011年07月


CA0YAVYF7月21日(木) 苫小牧西港
夜9時過ぎ〜0時過ぎまで


26 22 49センチでした
(゜ω゜)ノ

7月29日(金) 苫小牧西港 深夜〜朝
CA4GXXITCA0KQ2FT
29日の貧果です(>_<)ウグイ巨大でした(゜-゜)
着水してすぐに喰ってきて、揚げるまではマスが釣れたと思って心の臓がドキドキしました(゜-゜)
そして、落胆しました(>_<)


白老漁港 午後8時到着。
濃い霧がでてきて、視界が悪い。
ルアー竿にワームつけて、港内のへチ〜防波堤基部をウロウロ。
アタリも少なく釣れるのもミニマムソイのみ。
午後10時 外海側なら多少大きいソイとか居るかも?と思い、場所移動。
CANA7SGWCAN0KS9D
CACCRAVBCAMAETYX

ここでも、数も出ないし型も出ない。
CAV9GGS2CAZ3LU1U
やっぱ、ダメだった。
午前1時30分 港内側に場所移動し、へチにミミズみたいな長いワームを垂らすと、毎回すぐにガヤがアタックしてきた。
長すぎて全然針掛かりしないので、なかなか釣れないけど、このワームがへチのガヤに好評なのは以外な気がした。
バクっと食ってくるサイズの魚が居たとするならば、スルスル落とす釣り方でも使えそうだな〜と思った。
午前2時30分 撤収。

新港区では、日づけ変わる頃まで、投光機つけたサビキ釣りの人が多かったけど、自分が帰る頃には殆ど居なくなってた。
何釣れてたんだか知らないけど、サビキ釣りすれば良かったかなって気がしなくもない。おわり



深夜0時 苫小牧西港 漁港区
ちょこちょこ場所移動しながら投げ竿3本散らして3時間ほどチョイ釣り。
仕掛けを動かすと、時折ビビビっ))と竿先揺れてミニマムな小黒ソイ。
2時頃、急に雨が降ってきて、余所見してる間に仕掛けコタコタ、ハリスが捩れて切れていた。
おっ!?小さいハモの痕跡発見と思っていたら、ベローっと空いてる防波堤なのに、何故か釣りしないっぽい人がやってきて、車をビッタリ横に駐車して中でマッタリ。
竿振るスペースが無くなっちゃった。
なんか、もういいわって気になってしまい一旦、撤収。
CA2MUF3U
早朝、苫小牧西港 西埠頭

雨もあがったし、不完全燃焼だったので、ちょろっとへチを探り釣り。
200mくらい歩いてみたけど、殆どアタリ無し。

海面に5cmくらいの小魚の群れがキラキラ光っていた。
写真のマゾイと、親指?サイズのクロソイ3匹、30分程度で撤収。
ド干潮だし、釣れる気しなかったし。
・・・(≡ω≡.)不完全燃焼 おわり



CAFE1TMK7月24日(日) 苫小牧西港

夜11時〜翌2時30分まで
風は無いのに海面ゾワゾワ動いていて、ゴミも浮いてて、アタリに乏しい感じだった。
午前0時にハモ1匹(48cm)釣れたのみ他に小物も無し。残念(´・ω・`)

長潮&濁りis強敵すぎ。
I lost the fighting spirit. because 短時間に4発根掛かりしたから。
(・ε・)おわり



7月22日(金) 小樽
午後5時から7時まで、釣れてるマイワシ釣りに小樽に行ってきたよ。
場所はかなり混雑していたので、空いていた色内のへの字の向かいの岸壁。名前はわかりません。
CAA884QP20110722210539
手竿で、オキアミ擦り付けて仕掛けはハゲ皮7号。
休む暇なくダブル以上きて、2人で100匹以上。サイズは20センチ位がおおい。誘いを入れると入れ食いで、楽しいよ。
時間帯は夕方頃がよいみたい。夜はわかりません。
皆さん大量で帰り道は同じ時間でしたから。

元気かい?小樽はカタクチ来ないよ。不思議だ。
CAD45YJ3

なめろう 作った。
うんめえー
CAB06ENT焼き物に。

今度は、室蘭か苫小牧にいきたいな。バイバイ
昨日の岸壁は北岸壁だと。なんと全く同じ時間帯にミラジーノさんが対岸で釣りしていたようだ。目と鼻の先で。なめろう美味しくてまたいこうかな

このページのトップヘ