ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2010年11月


CA4WIPMR11月26日(金)
苫小牧西港 東埠頭

こんにちは~
昨日の昼から午後5時まで東ふ頭でチカ釣りしてきました。

4時頃まではまったく釣れず、薄暗くなってから小ニシンの群れが来てチカ、カタクチ混じりで釣れました。
大チカは六匹しか釣れませんでしたが、20センチありました。
回遊待ち 長かったです。




無題11月23日(火) 苫小牧西港

午後3時〜4時30分までのちょい釣り( ̄○ ̄;)
仕事が早く終わったので、師匠大輔さんに電話して、軽く釣りしましょうと約束して待ち合わせ。

寒いなか惜しくも38cm鰍(ワームで40オーバーが目標)と36cmアブラコのみでした。
サイズも微妙だったしめっちゃ寒い。
辛くなってきましたね(^_^;)



無  題苫小牧西港 午後3時〜4時30分までのちょい釣り( ̄○ ̄;)

お昼頃、鳶助師匠から電話、軽く 釣り しましょうと約束して待ち合わせ。
埠頭に到着しヘチをイソメでチョロっと探ったけど寒すぎ。
垂らしっぱでルアー竿放置、すぐ車中待機。1時間くらい眺めてたけど中り無し。

日も沈みかけて、親分が撤収準備を始めたので、自分も竿を仕舞おうとリールを高速巻きしたら、いきなりアブラコ(30cm)が釣れた。
いや、釣った。狙い通り撤収間際の巻き上げ1発で釣った。
(このテクニックを、アメリカ語で言うならば、リフト&リフト&リフト&)
今日は、自分の記憶の中では、魚の大きさじゃなく、釣り方、そう、釣り方に拘わって釣ったって事にする。 ラーメン


【夕方、釣り方に拘わって30cmのアブラコ釣った】の続きを読む


ここ数日間、何をやっても貧果続き。
白老にマガレイ釣りに行けば、酷い濁りでアタリ1回きりのボーズ喰らい、並行して夕方に苫小牧西港でクロガシラも狙っていたけど、昨日迄ここ3日間、滅多に竿先揺れてくれず、たまに釣れるのは、ほぼ手のひら級アブラコ。
この前釣れたクロガシラは、お腹が真っ白。最近港に入って来て、直に向かってきたのが釣れたのであれば、まだ此処で迎撃出来る筈だ!と、これに関しては、密かにかなり自信を持ってたけど、すっかり自信無くなった。
でも、いる筈だよな~と釣れる気全くしなかったけど、今日も夕方行ってみた。

苫小牧西港 午後4時~午後8時まで
開始2時間経過した頃の感想「此処って魚居ないんじゃないの?」
でも、サビクと極稀に小アブラコは掛かる。
この小アブも、多分、ずっと仕掛けの近くには居るけど、なかなかミーの塩イソメを食べようと思わないから竿先揺れないんじゃないか?疑惑があったので、食いがたってくれるの頼みで、暫し続行。
(自分は仕掛けも餌も適当だし、食いの渋いお魚を釣る技術持ってない。)
午後6時を過ぎた頃から、何故か竿先揺れる頻度があがり、針掛かりしなかったけど、ガンガン))アブラコっぽいのや、正体不明のゆっくり大きくグーーン!))で竿尻ズレてカレイ針折られる案件が発生し、実はデカイ魚も潜伏してる事が判明。

( ̄0 ̄;)ふー、危なく騙されて帰るとこだった。
201011202107
今日は、なんとか食いの立ってる30分間で、クロガシラ2匹捕獲に成功。\^o^/

その後はダンマリ。大潮ド干潮の潮止まりで撤収。
201011202114アタリは小さいのに、針掛かりしてからの抵抗が凄かった。
40cmと32cm両方とも抜きあげた。(^_^)

家に帰ってフタを開けたら、クーラーボックスの海水が血の色に染まってた。
(((( ;゚д゚)))ブルブル おわり



201011162030苫小牧西港
午後5時30分〜7時まで

日が暮れてから港に到着し、久しぶりに投げ竿を3本投入。
1本目の竿を出し終えてすぐ ゴンゴン))とアタリがあり、クロガシラ 。
かなり暴れて重く感じたので、浮かせる前に一旦置いて、タモで取り込み。
海面に平ぺったいのが見えるまで、何が掛かったのか解らなかった。
開始30分で2匹(36・34cm)掛かり、それ以降は、ちびアブラコ・ちびソイ・ワラズカ数匹しか釣れなかったけど、満足して撤収。めちゃ興奮した。おわり


【苫西 クロガシラ釣れた。】の続きを読む

このページのトップヘ