ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2008年11月


午後3時過ぎ、鳶助師匠と 苫小牧西港 漁港区 にワームでロックフィッシングしに行った。
自分は、いつも道具をポケットやビニール袋に入れて持ち歩いてたけど、師匠がウエストポーチをくれたので、今日は歩き易い。
75a34aae.jpg
テトラやヘチを探って歩き、1度アタリがあったきりで魚の反応なし。
朝から居たという人によると、昼を過ぎてからは、あまりアタリが無いそうだった。
北風が強くて雪がパラついてきて寒い。
午後5時頃、防波堤を撤収。
師匠とは此処でお別れして、漁港内で続行。
682516e2.jpg魚の食いがよくない時は、食べやすい方がいいのかな?と思い、細長いワームを使ってみたら、イソカジカが釣れた。
小さいからリリース。

その後、場所を移動しながら、同じサイズのイソカジカを2匹追加・リリース。
5d7e36fa.jpg4匹目(25cm)のイソカジカ。
此処には、小さいのしか居なそうな気がしてきたので、一応、味噌汁用にキープ。
6600d0ea.jpg白いパラマックスというワームに取り替えたら、金網やロープが釣れた。
ノッソリ重くてワクワクした。
1da30e16.jpg5匹目。スレ掛かり。
甲殻類の赤いワームで引っ掛かった。
又、小さいからリリース。
06192f04.jpg6匹目。今日釣れた中で最小サイズなのに、ワームを丸飲みしていた。
リリース。

午後8時、撤収。
結局、小さいイソカジカしか釣れなかったけど、楽しかったし坊主が回避出来て良かった。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月30日(苫小牧) 中潮 
満潮 5:55 123cm、 干潮10:17 94cm、
満潮15:35 142cm、 干潮22:56 5cm、


7158948b.jpg夜中の1時30分 苫小牧東港 船たまり で、ちょい投げとサビキ(針4号、ライト無し)各1本出して釣り開始。
干潮の後だからか人が少なく、あまり釣れてない様子だった。
夜中は小さいニシン数匹と小さい ハタハタ 1匹、ドンコ各1匹しか釣れなかった。
(苫小牧でハタハタ釣ったのは初めて)
cbf57788.jpg
明け方、ドッと人が増えた。
朝6時頃から暫くの間、小魚がイレグイになったけど、大きいのは全然釣れない。
04c235cc.jpgバタバタっと釣れた後、又、釣れなくなったので、朝7時30分撤収。
釣れた魚は
小ニシン×95匹、
チカ × 2匹、
小キュウリ×3匹、
小はたはた×1匹、
小ウグイ ×1匹(キープ)
ドンコ × 1匹(リリース)
小さいニシンはどうやって食べたらいいのか悩む。
昨日、リッター111円でガソリンを入れて、随分安くなったなぁ〜と思っていたら、今朝、釣りの帰りに別のスタンドの前を通るとリッター105円と表示してあった。
どこまで下がるのかな?
リッター100円切れ!、願わくばリッター50円くらいまで下がれ!!(命令)
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月28日(苫小牧)  大潮 新月
満潮 4:44 125cm、 干潮 9:06 91cm、
満潮14:27 141cm、 干潮21:49 1cm、

11月29日(苫小牧)  大潮 
満潮 5:20 125cm、 干潮 9:42 93cm、
満潮15:01 142cm、 干潮22:22 2cm、
 
【苫小牧東港 船溜まり 夜中〜朝】の続きを読む


bdf5cb5e.jpg11月25日、午後9時から 苫小牧西港 西埠頭 で、コマイでも釣れないかと竿出してみた。
着いた頃は干潮で、竿ピクリともしなかったけど、午後10時30分を過ぎた頃からポツポツあたりが出始めて、コマイ3匹、アブラコ2匹(内1匹リリース)釣れた。
午前0時 撤収。
ここのへチには、今時期、魚が居るようだ。
去年の今時期の夜に、トシボンさん がブラーでカジカを釣っていたし、ヒトデバスターさんはクロガシラを釣っていたし、今日はアブラコが釣れた。
こないだ行った 中央北埠頭 とは、魚の居場所が違った。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月25日(苫小牧) 中潮
満潮 2:38 111cm、干潮 7:00 80cm、
満潮12:43 130cm、干潮20:10 16cm、
 


1c8b53f5.jpg午前6時30分 白老漁港 到着。空気が冷たくて、顔がピリピリする。
防波堤の中間手前で竿3本出そうと思ったら、1本凍っていて使用不能。
炭火で温めつつ2本投げた。
edc447c1.jpg午前8時 物凄く小さいソウハチ。(リリース)
軽いから、何もついてないかと思った。
早朝は1時間に1回くらいの軽いアタリがあったけど、釣れたのはこれだけ。
8ce8365b.jpg午前9時 朝食。
家で干したコマイを持ってきたので炭火であぶって食べた。
とても暇。

防波堤では、投げの人4〜5人、基部にはサビキの人達が居るけど、みんな暇そう。
なんか、全然、釣れる気がしない。
71524388.jpg
午前11時30分 やっと2匹目、またスケルトン宗八(リリース)。

午後1時頃から、自分より先端側に居る人達はアタリが出だしたようだった。
自分の竿はダンマリ。
少し離れた隣の人のスカリを見せてもらうと、型の良いイシガレイ3枚、マガレイ1枚入っていた。
投げ竿放置して、偵察がてら先端迄へチの探り釣り。1度もアタリなし。
午後2時、先端付近に場所移動。
日没迄あまり時間が無いので、焦りと諦め半々。
ccf0f689.jpg
午後3時 宗八・ヒトデのダブル。重さで力糸が抜け、抜けた糸が別のラインに絡み、そこにも宗八・ヒトデダブル。
解いている間、放置していた別の竿もヒトデ・宗八。取り込み失敗。重さで手前のテトラで根かかり。

夕マズメ、大幅なタイムロス。
他の人達は、宗八の他、マガレイ・イシガレイも釣れて結構良い感じなのに、自分は小さい宗八しか釣れない。
ce07c8eb.jpg
午後4時30分 日没。
宗八10枚。小さいのしか釣れず、全てリリースして撤収。
周りは釣れてても、釣れない自分に腹がたち、マガレイ・タカノハ釣れるかも〜と浮かれていた自分が恥ずかしくなった。
「もうウンザリだ!」と思い、重たい荷物を持って腐った気持ちで撤収。
車に戻り「俺なんか、どうせ魚釣れねーし、何時までたっても下手なんだ!」と自分に罵声を浴びせながら、怒って苫小牧に向け出発。
でも、途中で、ウンザリして腹たててる気持ちをヤル気に変えて頑張ってみようかな〜と思い直し、ヤル気マンマンで白老にUターン。
船溜まり〜防波堤の先端迄 イカジャコワーム で探りながら蟹歩き。
干潮の時間帯だからか下手だからか、只の1度もアタリ無し。
釣りしてる人もナッシング。
元来た道を探りながら戻ったけど魚信0。
漁港の内側全体を探って歩く意気込みだったけど「釣れない時に自棄になって、燃え尽きるのは自分の悪い癖だな」と思い直して、午後8時 撤収。
寒かった。おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月25日(苫小牧) 中潮
満潮 2:38 111cm、干潮7:00 80cm、
満潮12:43 130cm、干潮20:10 16cm、
 


2005ef78.jpg苫小牧西港 中央北埠頭 11/22夜から次の日の朝迄やってこの釣果。
(前の日、寝てなかったので、日付変わる頃から朝4時までは意識不明)

竿3本投げて、ヘチにもイソメつけたサビキ垂らして、一本針で埠頭のヘチを探って歩いて、これ。

雨で身体びしょ濡れになって、朝は竿が凍ってしまい、疲れた。
組長でしさん (お隣で竿出させてもらった)から、手づくり仕掛け、あったかいコーヒー、コマイ等頂いた。ありがとうございました。
苫小牧でハモ100匹達成おめでとうございます。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング


11月22日(苫小牧) 長潮
満潮11:03 115cm、干潮04:17 57cm、
干潮18:02 59cm、

11月23日(苫小牧) 若潮
満潮 00:13 95cm、干潮05:17 66cm、
満潮11:35 120cm、干潮18:53 42cm、
 

このページのトップヘ