ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2008年08月


dbd0a69b.jpg8月30日 夜、苫小牧西港 防波堤 に鳶助さんと行ってきた。
自分は1本投げつつ1本探り、鳶助さんは3本で探り。
餌は、探りに烏賊下足と塩魚(ウグイ・アジ・サバ)、投げ竿にイソメ。
0312d6bd.jpg日没前は、魚(ウグイ?)がパチャパチャ跳ねていて、海面を見るとサビキで釣れそうな小魚(?)の群れが沢山見えた。

投げて底探ってもなかなか釣れず、へチにユラユラ落とすとガヤとドンコが釣れる。
396fbacb.jpgバッタを捕まえたので試しに針に付けたら、すぐにアタリがあり餌だけ取られた。
バッタis餌。
鳶助さんは、塩魚が皮だけになっても釣れてたそうだった。
この日は、塩魚・烏賊・バッタ、餌なんでも良いみたいだった。
殆どガヤしか釣れてないけど。
探り竿が底で根掛かり。繋ぎ目で ボギィッ)) と簡単に折れてしまった。老朽化してたのかな?最近、どんどん釣り具が壊れる。悲しい。
車から、別の竿を取ってきて続行。
98b80401.jpg
時々、ソイも釣れたけど小さい。今回も大きい魚は全く釣れなかった。
鳶助さんはアブラコも釣っていたけど30cm位だった。
先端にいた人に聞いても、型が小さい魚しか釣れなかったそうだ。

ガヤ・ソイを数匹キープ。あまりガヤは食べた事ない。
焼こうかな、煮ようかな。
↓ ↓ ↓
58007a54.jpg8月31日 昼食(Lunch)。
ソイの味噌汁とガヤの塩焼きは、なかなかマイウー。
(The miso soup and the grilling fish with salt were delicious)
ガヤのムニエルは味付けがイマイチで美味しくはなかった。失敗。
(not delicious other than it)


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




d8fac368.jpg午後6時頃、苫小牧東港 フェンス前 に、サビキ釣りに来たら、海面で小サバがパシャパシャ跳ねていた。
急いで、浮きの下に籠付けて、4号白皮サビキを投入。
でも、何故か全然釣れない。
フェンス越しだったので、4.5mの投げ竿使ったんだけど、小魚には硬すぎたのかな?
自分はフェンスの真ん中辺でポツンと離れていたので、他の人の釣果見てないけど、フェンス横で竿出してる人達はポツポツ釣れているようだった。
87897612.jpg目の前にぐちゃぐちゃ跳ねてるのに、棚を変えても、オキアミ 擦っても釣れない。
場所移動も考えたけど、半端なく蚊がたかってきて、常に耳元にブーン))と音が聞こえて、顔・耳・首・手が刺されまくる。
腹が立つし、痒いし、ヤル気もなくなり、日没で撤収。
2c9fcd3d.jpgコサバ2匹、アジ1匹、ウグイ2匹(身餌用)しか釣れなかった。
帰りに西側船溜まりに立ち寄ると、釣り人皆無。
隣の施設のライトで目茶苦茶明るい。
少し探り釣りしていこうかな〜と車の中で準備しつつ、ふと窓をみると、蚊がウヨウヨ硝子にたかってきたので、気持ち悪くて撤退。
蚊ムカつく。おわり
↓ ↓ ↓
b335fced.jpg全部、開いて細かく切って塩ふって、身餌にした。
これで、何か釣れるかな。


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




苫小牧西港 漁港区 菱中裏
烏賊下足を付けた1本針で探り釣り。
今迄、烏賊を餌にして、あまり魚釣れた事がなかったので、どんなもんかな〜的な実験。
3a391190.jpg烏賊下足を1本づつ切って針に付けて探ってみると、何気に結構アタリがある。
イソカジカ をゲット。
ノソ〜っと釣れた。
20cm位だったのでリリース。
a3dd8d24.jpg海草の際で バフンウニ が釣れた。

引っ掛かっただけかな??
cafe331f.jpg浮き釣り、テトラの際、海面付近でチビソイ
烏賊の足1本は大きすぎたようで、浮きが沈んでも、なかなか針に掛からない。
ソイは3匹釣れたけど、全部型が小さかった。
烏賊下足はスーパーで1パック150円だったので、安くて経済的。
餌持ちも抜群。
今まで、投げ釣りだと、なかなか釣れない印象があったけど、動かしながらの釣りでは、結構アタリがあった。
足1本だと針掛かりしずらかったけど、もう少し小さく切れば、問題解消できそうな気がする。
イソメの方がなんでも釣れるけど、値段が高すぎるので、代用を検討中。
烏賊でカレイは釣れた事ないけど、釣れるんだろうか?
釣れればいいな。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




苫小牧西港 防波堤。
昨日、羨ましいカレイを目撃してしまったので、夕方、鳶助キャプテンと釣りにきた。
午後5時頃から防波堤中間付近で投げ2本、探り1本、浮き1本ノンビリと準備。
キャプテンは着いてから黙認とルアー竿2本で探り。日没前にアブラコを数匹釣っていた。
自分は根掛かりしたり、マッタリしたりで0匹状態。ノンビリ。
0482a214.jpg
日没前後に魚の食いがたったようで、投げ竿で20cm位のクロガシラ
針掛かりはしなかったけど、時々、投げ竿にアタリも出てきた。
86ef89c6.jpg足元では暫くドンコタイム。(リリース)
しばしのドンコタイムが終わると、パッタリ魚が釣れなくなり、周りの釣り人の数も疎らになった。
自分は、探る度に根掛かりしていたので、ほぼ投げと浮きしか出来ていない。
隣でキャプテンは、渋いながらも ナイスソイやイソ鰍 を釣っている。
自分、とても中途半端な釣りしてて、好機を逃したっぽい。
44470646.jpg
場所毎の根掛かりの程度や釣れ方をみておきたかったので、段々防波堤先端側へ釣り座を移動。
かなり釣れない時間を過ごした後、投げ竿でホタテをゲット。
予想外。ヒトデかと思った。
e1291504.jpg前日は随分釣れたガヤも1匹しか釣れなかった。
どうやら、若潮の時は魚の食いが渋いらしい。
自分だけだったら「あー、今日は釣れなかった」で終わっただろうけど、隣で師匠はちゃんと釣っていたので、ヤル事やれば、もっと釣れた筈だと後悔。
防波堤の先端は遠投が必要らしいけど、港内側に投げる分には、大体何処も80〜100m位投げれば根掛かりしない事、近投だと、中間辺りは根が少ないけど先に行く程酷くなる事がわかった。
わかった事が今日の収穫。
83a4202a.jpg
鳶助師匠、今日は、渋い中、長時間お付き会いいただきありがとうございました。
午後10時、心地よい蝉の鳴き声を聞きながら撤収。
↓ ↓ ↓
54825d9d.jpg8月28日 昼食(Lunch)。
ソイは味噌汁に入れて食べた。
これは、なかなかマイうー。
カレイはいつも通り焼いて食べた。
少し端が焦げたけど、まぁ、うまかった。
魚が釣れなかったので、オカズが少ない。質素。
(Because I was not able to catch a fish, there are few side dishes)


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング




e250391c.jpg以前、船で前を通った時に、大勢の人が釣りしているのを見た事があったので、ずっと気になっていた場所。
6月頃には随分カレイが釣れるらしい事と根掛かりが凄いらしい事は聞いた事あったけど、どんな感じなのか試しに来てみた。
まずは、防波堤先端まで行ってみた。
先にある灯台は少し低くなっていて、階段で降りれるけど、潮位が足元とほぼ同じくらいで、船が通ると波被るような状態。
デンジャラス。
それでも、靴濡らしながら投げてる人が2人居た。
(以前、此処で下向いてチカ釣りしてて、顔を上げると大型船が通過した大波が目の前に迫っていて、急いで逃げたら道具全部波にさらわれた人の話を聞いた事があったけど、場所みて納得した。)
60cd509c.jpg

今日は、短い竿2本と、一本針仕掛け・浮き仕掛け・ワーム等持ってきた。
内側で、浮きと一本針仕掛け(餌イソメ)を使ってみると、浮きが沈んで、チビアブラコ。
その後、なかなかアタリもなく、小さなガヤ数匹しか釣れないので、中間付近迄戻った。
所々砂地があるけど、一本針でもワームでも、投げて巻くと事毎く根掛かり。
ガヤ10匹くらいしか釣れていない。

自分と同じ頃に来た人が近くに居たので、何が釣れたか見せてもらうと、38cmのクロガシラ、同じくらいの型のタカノハ、それより少し小さめのクロガシラ、ガヤ・ソイ(リリース)多数、根係り対策にテキサスリグにワームをつけているそうだった。
此処は、クロガシラもタカノハもワームでよく釣れるよと教えてくれた。
ガビーン。「腕の差でこんなに釣れ方違うのか」とショックを受けた。そして猛烈に燃えてきた。
1e126455.jpg
ちょっとずつ、場所移動しながら投げると、根掛かりしない場所も結構ある。
取り敢えず、仕掛けが無くなるまで、探りあるく事にした。
凄くアタリが増えたけど、底でもヘチでも殆どガヤばかり。
c35def23.jpgドンコもチラホラ釣れる。
273213bb.jpgココッ))とアタリがあるけど、なかなか針掛かりせず、正体掴んでやる!と意地になって探ってたら、ハモだった。
結構、同じ感じのアタリがあったので、ガッチリ狙えばもっと釣れそうな感じ。38cmだったので、あと62cm育ってから、又釣る事にした。リリース。
夜10時頃、先端で投げてた人によると、今日は外海時化ていたので、内側で小さなハモ3匹しか釣れなかったと言っていた。
自分も10時30分まで探っていたけど、結局持ち帰れるサイズの魚は釣れなかった。
ガヤやドンコ30匹くらい釣れたのに、ソイもカレイも釣れなかった。
だが、しかし、俺は諦めないぜ。
近々、絶対、仕留めてやる!(小座布団鰈or小ビッグハモor小モンスターソイ)と今の所、燃えている。
もしかしたら、諦めちゃうかもしれないけど。
おわり。


にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキング

【苫小牧 西港 防波堤 夕方】の続きを読む

このページのトップヘ