ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2008年01月


159d1d6c.jpg夕方3時30分、白老漁港到着。
風が強くて釣りしようか躊躇した。
西防波堤の先端では、強風の中、4人程ホタテ釣りをしている。
根性あるなぁと感心した。
港内ガードレール角の所に1人サビいている釣り人がいたが、あまり釣れてない様子だった。
自分は、風の弱い所でやりたかったので、奥の倉庫前で、午後4時からサビキ×1で釣り開始。
d7a28ef0.jpg15分位経ってからチカがパタパタと釣れだした。
海面を覗くと魚の群れが見えた。

でも、オキアミ撒くのを止めると居なくなってしまう。
釣って撒いての繰り返し。
90e792c5.jpg午後5時過ぎ、日没迄にチカ22匹釣れた。
ふと気づくと、車の前に子供のクロネコが居て、「にゃーおにゃーお」と魚をねだるのでチカをあげた。
ナンボでも食べるし、いつまでもネダル。
魚くわえて遠くへ走っていき、食べ終えると戻ってくる。
c44bd0df.jpg暗くなってからは、サビキにイソメを掛けておくと、ポツポツとキュウリも釣れた。
クロネコが魚をネダルので都度、断りきれずチカ5匹、キュウリ2匹あげた。
そして、心を鬼にして追い払った。
でも、100m位向こうで、ずっとコッチみて鳴き続けている。
餌が欲しいのでは無く、寒いし、寂しいのかもしれない。
なんか、可哀相だ。


短時間だったけど、とても満足できた。
このままでは猫に情が移ってしまいそうなので、午後7時撤収。
おわり


にほんブログ村 釣りブログへ   (´ー`)


苫小牧西港 勇払埠頭
1月28日 夜中〜朝

42634e46.jpg最近、久しく魚釣れてない。
今日は埠頭のヘチで魚探使ってみる。

例え、魚が釣れなくても、全く居ないのか、居るけど釣れないのか、棚が違うのか、それが解るだけでも収穫だ。

あっ!今、魚が下通った!って事が、解るだけでも、少しは楽しめそうだ。

以前防波堤のヘチで使用した時の様子はコチラ

深夜0時30分過ぎに、苫小牧西港 勇払埠頭 到着。
まず、魚探の感度を一番小さくして、大きい魚に反応するようセットし様子を見てみると、中層にワラズカ級サイズの魚が群れている。
ダッシュで竿に仕掛けを付けたが群れは去ってしまった。
釣り開始から30分近く経過したが、まだ何も釣れていない。
でも、数分置きに底(11〜12m付近)を何か大きい(30cm位)魚が通過する。

62ccfb75.jpg
反応無い時に感度を大きくしてみると10〜20cm位の魚もベタ底に居るのが解り楽しい。
何故か釣れないけど。
033fc500.jpg0時〜2時頃迄は、かなり大きい魚が定期的に底を泳いでいた。(多分、単独)
30分置き位で中層にも10〜20cm位の魚の群れが泳いでいた。
2時過ぎ〜3時頃までは、殆ど魚が居なかった。
3時過ぎ〜3時50分現在、中層より少し下にずっと小魚の群れが居る。
でも、全く釣れない。魚探の誤作動だろうか?

朝4時過ぎ、角を挟んだ所で釣りしていた人が話しかけてきた。
以前、此処でアジの釣り方を教えてくれた札幌の方で、今日はキュウリが数匹釣れたそうだ。
その時点で自分は坊主だったので羨ましかった。

魚探でみると魚はいるけど釣れないと話したら、今時期の水温低い時は、イソメよりもエビの方が食いが良いと教えてくれた。
あと、魚探はヒトデやクラゲ、ある程度の大きさのゴミも感知するそうだった。

111fb38d.jpg

成る程、さっきの小物の群れはゴミだな。納得。
以前、海草の茂るへチで使った時には魚にしか反応しなかったが、木のこっ端のような少し厚みのあるゴミには反応してしまうようだ。

その方が帰ってから、投げ竿に付いてるであろうヒトデをとろうとリールを巻いてみると、グイグイ引きがありオスのコマイがかかっていた。
久しぶりに魚が釣れた! イエイv(^o^)坊主回避。

深夜、大きい魚は(多分キュウリとコマイ?)主に底の方で反応していたが、朝5時になると、あまり底には居なくなり、中層で泳ぐようになった。
朝6時20分、辺りが明るくなったと同時に反応が無くなった。
魚探の感度をあげてみると、小さな魚はまだ若干底にいたが、あまり活発ではなかった。

c6496e27.jpg
今夜は、結局1匹しか釣れなかったけど面白かった。
朝6時45分 撤収。

魚が居るのはわかったけど、餌を食べない奴らを釣るのは難しいな。おわり

夜釣りの絵釣りに行きたいなぁと思ったけど、餌買い忘れたので、夜釣りの絵を書いて我慢する事にした。
魚が釣れるイメージが沸かなかったので、車中待機の図。

おわり

人気ブログランキング



576cf1e0.jpg爆釣コマセとオキアミ混ぜた。

後は、コイツをブチ撒くだけだ。
魚が居れば、きっと1匹や2匹は釣れるだろう。
クククク、楽しみだぜ。
7f129be5.jpg苫小牧西港 勇払埠頭 朝2時から3時間、チョイ投げ×1、サビキ×1、サッパリだった。

もっと強力な撒き餌できないかな。
何kmも先の、沖にいる魚さえも集めるようなグレートな撒き餌。

そんな事を考えつつ、朝5時坊主で撤収。寂しいな。


にほんブログ村 釣りブログへ   (`・ω・´)





56cc5335.jpg朝4時 イソメがだいぶ残ってたので、使ってしまおうと思い苫小牧西港東埠頭に釣りにきた。
今日は誰も居ない。
多分、釣れないんだろうなと思いつつ、公園入口近くの角で 投げ×1、サビキ×2で釣り開始。
朝5時20分 足元のサビキでタラとトウベツ鰍の幼児が釣れた。
今の自分は、なんでも釣れれば喜べる心境。
記念撮影してリリース。
657b9d7b.jpg朝6時20分 全然期待しないでチョイ投げしていた竿でコマイが釣れた。

魚釣れて嬉しいな。凄い喜べる。
o(^-^)o
bbce5fbb.jpg朝7時15分 モリモリ積もった雪の除雪作業がはじまった。
邪魔しないように撤収。

持ち帰り1匹だけど、十分楽しめた。
うひひ
おわり。


にほんブログ村 釣りブログへ   ∈(・◎・)∋ ∈(・◎・)∋


このページのトップヘ