ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

2007年11月

bd7fa12b.jpg早朝5時、苫小牧西港 西防波堤手前のテトラから、下水処理場前の海を挟んで、ふるさと海岸の消波ブロック外海へ投げてみた。


投げてすぐ、ガクガクと竿にアタリがあり、26cmの黒曹以がヒット。
89e9a8e6.jpg明るくなった。

曹以が1匹釣れた後、何か小さい魚がかかったが、リールを巻く途中で、足元のブロックで根がかりし、仕掛けごと逃げられた。
氷下魚だったのかな?
8ff89373.jpgここには2重に金網があり、西防波堤への立入は禁止されている。
夏頃は手前の金網が無かったので、もう少し投げやすかったんだけどなぁ。
まぁ、危ないから仕方ないな。
怖っ!なまら鳥肌!
tkさんのコメントみた瞬間、車のカセットテープが曲の途中でいきなり止まって、ウイーンってでてきたた!
怖い!明るくなってから教えてくれてありがとう。
暗い時だったら、恐怖で失禁してたかも。
撤収!あーこわかった!

おわり


9424c132.jpg夜、西港 西埠頭、としぼんさんとヒトバスさん(Mr.Toshibonn&starfishbuster)の隣で投げ×2で夜10時から釣り開始。
夕方、北広島のドリーム自動車販売にジェニファー(車♀)をむかえに行ってきた。
苫小牧に戻ってきたら、既に夜8時頃からトシボンさん達は釣りはじめていて、コマイを順調に釣っていた。
おや、西港、朝の自分に対する態度とは随分違いますね。
236330f7.jpgジェニファー(車car♀)はとてもキュートで、一寸体が小さい。
釣り道具ガッチリ積もうと思ったら、簡単には積まさらなかった。明日にでもキチッと整理して詰め込もう。
彼女は僕の釣り車(She is my fishing car)だから。
※イソメ丸も燃費は良かったが、この娘もとても燃費が良い。ガソリンがどんどん値上がりしている昨今、夜釣りや遠征が若干躊躇われるご時世だが、その点では非常に心強い。 食費が経済的な孝行娘だ。

久しぶりに携帯魚探を使って、足元に大きいのが居たらブラーで釣ってやろうと思って持ってきたら電池が切れていた。・・・・・
夜の部はコマイがポツポツ釣れる。
40bc47de.jpgトシボンさんとヒトデさんは0時15分に撤収された。
ヒトデさんは、今回も大物をつっていた。
40cm位のオオマイ。羨ましい。
メラメラ闘志が湧いてきた。
自分もオオマイか鰍か鰈かアブラコかソイかハモかマグロ釣ってやめようと思ってたら、ずっとコマイしか釣れず、朝4時30分コマイ23匹でギブアップ。
たくさん釣れて嬉しいけど、なんでコマイしか釣れないの?
他の魚は何処いった?
居ないの?
おわり

にほんブログ村 釣りブログへ  (´ー`)



02924eab.jpg朝5時15分 今朝は風なし、ベタ凪。

苫小牧西港 菱中裏の出光側いっこ手前の突き当たりから、投げ竿3本で釣り開始。

なんか釣れるかな。
30caf3aa.jpg朝6時現在、ヒトデ×6、コマイ×1。

空が少し明るくなってきた。
a100c170.jpg日が昇った。
朝日が綺麗だ。
向こうに見えるサビキの人達も釣れてない様子。

全然、アタリがない。
暇だ。
ちっ、糞ったれ。全く釣れやしねぇ。
もう、やってらんねぇぜ。午前10時 怒って撤収。

今日の俺は、荒れている。触ると怪我するぜ。
おわり

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  (゚皿゚メ)


580978ad.jpg一昨日、伊達(Date)で釣ったスナガレイ(sand flatfish)の煮付けを見て(Look)、心拍数をあげているタロウ(dog)。

かわいそうだから、身をとって食べさせたら手(hand)がヨダレだらけになった。
おわり





  にほんブログ村 釣りブログへ  (´・ω・`)



6d939aa4.jpg画像はノアールさん夜10時55分現在の釣果。
ノアールさんは勇払埠頭で午後5時頃から竿3本で釣りをしておりコマイ15匹くらい釣っている。

自分は、夜8時30分頃合流し、投げ竿2本で今のところチビハモ、コマイ各1匹のみ。

今日は一寸、風が強い。

a8b19574.jpg埠頭の暗い方の一番端で釣りしている方の釣った魚を撮影させてもらった。
この人の竿だけはコンスタントに魚が釣れている。
ライトを照らしサビキ3本で、ニシン、チカ、コマイ、ドンコ、ソイ、イソカジカ!?を釣っていた。羨ましい。
朝迄釣り続けるみたい。
聞くと、波で足元に流れてきて溜まったゴミをタモで掬いよけながら、午後2時から釣り続けているらしい。驚きの精神力だ。
達人で鉄人だ。ニシンは一寸、型が小さくなっている。

夜0時頃 自分はチビコマイを1匹追加したのみ。こんなの、いつもの事さ。馴れてる。
ノアールさんも、あたりはあるがなかなか釣れていない。

5e3ee2d8.jpg午前2時、自分は撤収。
釣果はコマイ6匹。
チビハモ1匹(Release)。

ノアールさんは、そのまま泊まり込みで朝マズメを狙うようだ。意気込みが違いますね。
朝、たくさん釣れますように。

自分のなかでは、勇払は投げてもあまり釣れる気がしない感があり、実際、前回・今回ともチビコマイがチョロっとしか釣れなかったので、その想いが一層強まった。
サビキメイン+投げ で、回遊魚が入れ食いとかっていう時の釣りが楽しいところだろう。
中央南寄りの深いところでは鰈も釣れるようなので、ただ単に、自分(Oneself)が下手(Poorness)で此処のポテンシャルを引き出せていないだけかもしれないけど。

家に帰ってトマトジュース(Tomato juice)のんでから寝た(slept)。おいしかった(delicious)。
おわり

にほんブログ村 釣りブログへ ( ´,_ゝ`)



【勇払埠頭 ノアールさんと釣り】の続きを読む

このページのトップヘ