ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

白老漁港 12月17日 3時30頃〜10時頃まで


3時30分頃〜5時頃迄 ハタハタ探し 
長い防波堤に俺1人。
曲がり角付近の外側と内側で、サビキハゲ皮2号にイソメつけてオキアミ擦ってヘチでサビキながら歩き回ってみたけど、なんにも釣れない。
めっちゃ弱弱しい謎のアタリが2回あったきりでガヤも掛からなかった。


〜6時30分頃迄 漁船周りワームでヘチ探り
底のモッソリを通過させた時にたまに弱いアタリはある。DSC_0596

ヘチの底、何か沈んでるっぽいストンと落ちる段差の所でクロゾイ3匹。
タイヤ?
25〜30cmくらい、底で何度か軽く突いてきて乗ったらズンって感じ。
近くで漁師さんたちが、網から魚外す仕事をはじめたので、場所移動。

探り釣りしてる時に砂揚場?の辺りで海面にヘッドライトの明かりでけっこう大きなチカっぽい魚がたくさんユラユラ泳いでいるのが見えていた。


〜7時30分頃迄 サビキ釣り
ダンプが作業を始めたので倉庫の前の埠頭に場所移動。
他に2組人がきたけど、皆さん回遊待ちらしく自分の竿も揺れない。
さっきの埠頭にはウミウの集団がいたけどコッチには居ないし、チカも居ないっぽいし来るまで待ってる時間ないのですぐ止めた。


〜10時頃迄 投げ釣り
せっかく白老まで来たんだし、防波堤の投げ釣りも少しやっておくかと取り込み楽な場所で投げ竿2本だし。
はじめの内は錘30号が右に流されて、しばらくしたら左に流されるようになり、底の海藻が揺れるからか竿先も軽くフワフワ揺れる。
たまにコツコツとかモゾモゾと小さなアタリは出てたので、やってれば何か釣れそうな感じはあった。
1匹だけすごく小さな鰈が掛かったけど、手前のテトラに弾かれて落下。
暇つぶしにテトラと防波堤の間にイソメを垂らしたら、ドンコ。


白老は今時期どんな感じかな〜と気になっていたので、全部中途半端だけどアレもコレもやってみた。
あんまり魚は釣れなかったけど、なんとなくの雰囲気わかってスッキリした。
色々やりようありそうだから、釣れる人は何かしら釣るんだろうなと思った。

おわり



苫小牧 砂浜 投げ釣り、餌 パナメイエビ、イソメ

12月13日 16時30分頃〜21時頃まで

夕方、風もなく波も穏やか。

DSC_0594開始1時間ノーピクリ。
もしかしたら、外海コマイ泳いでたりしないかな?と甘い考えを持って竿をだしてみたけど、このまま此処に居たらきっとボーズを食らってしまうと危機感が出てきて最近魚が釣れた事ある所へ車で移動。

干潮になってからでは手遅れなので、ダッシュ。


移動後しばらくは、たまに極小クロゾイが掛かる程度で、なんだか釣れない雰囲気。

DSC_059518時50分 小さいけどクロガシラ。

またソイかなと思ってたら鰈だった。
これは、嬉しかった。
後半、潮位が低くなってからはアタリも少なくモソって感じで針がかりしなくなり21時で撤収。

釣れた魚。
アブラコ 極小〜30cm 4匹。
クロソイ 極小〜25cm 数匹。
ドンコ 1匹。
クロガシラ 25cm 1匹(これだけ持ち帰り)

おわり

12月11日 夜中〜朝8時 サビキ釣り
苫小牧西港

12月10日 日付変わる頃、苫小牧西港 東埠頭 でサビキ竿2本出してみたけど、1時間くらい経った頃、船が来るからと窓を叩かれて撤収。
ニシンかチカか、何かサビキで釣れる魚がいるんだったら、釣りたかった。

DSC_0587釣れたのはスケトウタラの子供1匹とガヤ数匹。

すぐやめるつもりでちょっとやってみただけだったんだけど、もやもや。

一旦家に帰宅、このまま寝たら、絶対釣れる気しない病が再発してこのまま何も釣れないまま今年が終わって、来年も釣れない1年になるに決まってるので、夜中の内にもう1回やり直す事にした。
家から港近いし、たいした手間じゃないし。

DSC_0590中央北埠頭

ポータブルライトつけてオキアミ擦って、頭にシモリ玉つけてサビキハゲ皮4号と2号ウィリー仕掛けの2連結、中間の連結部分に魚の形した銀色のピラピラのつけて投入。

夜中の内は全く何も釣れなかった。
ライトの光が弱いのか、やってる所に魚が居ないかヤル気ないのか、仕掛けがダメなのか、釣れない理由が解ってない。

明るくなってから7時30分頃までポツリポツリと1匹づつチカが釣れた。
前回は2匹。7年9ケ月の時を経て、その時の5倍も釣ったと思えば嬉しさ5倍。

・・・いや、5倍はないな 嘘つきました

ポツリポツリでも釣れたら面白い。

DSC_0592次やる時は目標10匹でやろうと思ってたら、今日、なんとか10匹釣れた。

近々、目標10匹でまたやろうと思ってる。
おわり

苫小牧 砂浜 投げ釣り、餌 パナメイエビ、イソメ

12月8日 16時頃〜19時頃まで

明るい内は、ハゴトコ1匹。
すぐ日が暮れて、なんかダメっぽい感じだったので道具持って歩いて若干場所移動。

DSC_0576
移動先では頻繁に魚が掛かるようになったけど、小さなドンコとクロソイばっかり。

DSC_058018時30分頃
「鰈釣りたいと思ってきたけど今日はダメだったな」と思っていたら釣れた。
イシガレイ 27cm 目標達成^^

DSC_0582アブラコは3匹釣れたけど、小さい。

手の平サイズと20cm後半くらいのと31cm。
DSC_0584ラインがベローっとふけて暴れてたので、ドキドキ感はあった。

サイズ測ってリリース。

前日に雪が降って、今日は寒波で寒いから期待しないでやってみたけど、お魚にまだヤル気がある感じで安心した。
ド干潮で撤収。おわり

苫小牧 砂浜

12月6日 16時30分頃〜22時30分頃まで 

日没直後は西風が強くほぼド干潮から投げ釣りスタート。
すぐに20cm台の小振りなソイが4〜5匹続き、その後しばらく竿先ダンマリ。

18時40分頃に小さなクロガシラがガップリ針飲んで釣れてキープ。
12月に苫小牧でクロガシラ釣れたのは、たぶん初めて。

風が収まってきて、20時〜21時台は、アタリが頻発したけど小振りな根魚。
主に釣れたのはクロソイで最大が26cm、ドンコは少なく3匹程度、代わり?に手の平〜30cm台のアブラコが5〜6匹?だったかな。

潮が満ちてきてからは、ほぼ何も釣れなくなってしまったので撤収。
今日は身餌よりもイソメに分がある感じだった。寒くて疲れた。

DSC_0574
釣れたクロソイは概ねこのくらいのサイズ。

DSC_0578小さいクロガシラ。
アブラコ 36cm。

お持ち帰りこれだけ

今朝、小ぶり〜30cmのイシガレイも3匹釣れた
から、今日は鰈 計4匹。

自分としては苫小牧で12月に鰈数匹釣れたのは今までない経験なので、寒かったけどやってみてよかった。
おわり

このページのトップヘ