ダメオヤジ釣り日記かもねー うふふ

I'm fishing in the sea in Tomakomai, Hokkaido, Japan                   北海道の苫小牧の海で釣りしてます。投げ釣りと探り釣りと極たまにサビキ釣り

  • Twitter
  • RSS

12月11日 夜中〜朝8時 サビキ釣り
苫小牧西港

12月10日 日付変わる頃、苫小牧西港 東埠頭 でサビキ竿2本出してみたけど、1時間くらい経った頃、船が来るからと窓を叩かれて撤収。
ニシンかチカか、何かサビキで釣れる魚がいるんだったら、釣りたかった。

DSC_0587釣れたのはスケトウタラの子供1匹とガヤ数匹。

すぐやめるつもりでちょっとやってみただけだったんだけど、もやもや。

一旦家に帰宅、このまま寝たら、絶対釣れる気しない病が再発してこのまま何も釣れないまま今年が終わって、来年も釣れない1年になるに決まってるので、夜中の内にもう1回やり直す事にした。
家から港近いし、たいした手間じゃないし。

DSC_0590ポータブルライトつけてオキアミ擦って、頭にシモリ玉つけてサビキハゲ皮4号と2号ウィリー仕掛けの2連結、中間の連結部分に魚の形した銀色のピラピラのつけて投入。

夜中の内は全く何も釣れなかった。
ライトの光が弱いのか、やってる所に魚が居ないかヤル気ないのか、仕掛けがダメなのか、釣れない理由が解ってない。

明るくなってから7時30分頃までポツリポツリと1匹づつチカが釣れた。
前回は2匹。7年9ケ月の時を経て、その時の5倍も釣ったと思えば嬉しさ5倍。
ポツリポツリでも釣れると面白い。

DSC_0592次やる時は目標10匹でやろうと思ってたら、今日、なんとか10匹釣れた。

近々、目標10匹でまたやろうと思ってる。
おわり

苫小牧 砂浜 投げ釣り、餌 パナメイエビ、イソメ

12月8日 16時頃〜19時頃まで

明るい内は、ハゴトコ1匹。
すぐ日が暮れて、なんかダメっぽい感じだったので道具持って歩いて若干場所移動。

DSC_0576
移動先では頻繁に魚が掛かるようになったけど、小さなドンコとクロソイばっかり。

DSC_058018時30分頃
「鰈釣りたいと思ってきたけど今日はダメだったな」と思っていたら釣れた。
イシガレイ 27cm 目標達成^^

DSC_0582アブラコは3匹釣れたけど、小さい。

手の平サイズと20cm後半くらいのと31cm。
DSC_0584ラインがベローっとふけて暴れてたので、ドキドキ感はあった。

サイズ測ってリリース。

前日に雪が降って、今日は寒波で寒いから期待しないでやってみたけど、お魚にまだヤル気がある感じで安心した。
ド干潮で撤収。おわり

苫小牧 砂浜

12月6日 16時30分頃〜22時30分頃まで 

日没直後は西風が強くほぼド干潮から投げ釣りスタート。
すぐに20cm台の小振りなソイが4〜5匹続き、その後しばらく竿先ダンマリ。

18時40分頃に小さなクロガシラがガップリ針飲んで釣れてキープ。
12月に苫小牧でクロガシラ釣れたのは、たぶん初めて。

風が収まってきて、20時〜21時台は、アタリが頻発したけど小振りな根魚。
主に釣れたのはクロソイで最大が26cm、ドンコは少なく3匹程度、代わり?に手の平〜30cm台のアブラコが5〜6匹?だったかな。

潮が満ちてきてからは、ほぼ何も釣れなくなってしまったので撤収。
今日は身餌よりもイソメに分がある感じだった。寒くて疲れた。

DSC_0574
釣れたクロソイは概ねこのくらいのサイズ。

DSC_0578小さいクロガシラ。
アブラコ 36cm。

お持ち帰りこれだけ

今朝、小ぶり〜30cmのイシガレイも3匹釣れた
から、今日は鰈 計4匹。

自分としては苫小牧で12月に鰈数匹釣れたのは今までない経験なので、寒かったけどやってみてよかった。
おわり

苫小牧 砂浜

12月6日 2時30分頃〜8時30分頃まで 

夜中のド干潮ちょい前から釣り開始。
あんまり竿先揺れないけど、予想以上(予想はノーピクリも想定)。
暗い内は、ドンコ1匹、マイクロ〜25cmのクロソイ3匹。オールリリース。

5時34分頃、南西の海上の空に真っ赤に燃えてるような大きな流れ星が現れて1秒くらいでシュバっと砕けるように消滅した。
Oh boy!、びっくりした。

願い事は、なんか釣れろお願いします( ^人^ )
流れ星みる前から、ずっと思ってた。

DSC_0565くそ寒い夜が明けた。

夜が明けても、くそ寒い。

DSC_0563明るくなってから、イソメに小振りなイシガレイ。
7時30分頃にも、更に小振りなイシガレイ。

DSC_05698時頃に釣れたイシガレイ30cm。

それまでと比べたら、手ごたえがけっこう重たく感じて満足した。
これは、持ち帰り。おわり

苫小牧 12月2日 日付変わった頃〜朝5時頃まで

投げ釣り 餌、パナメイエビ、サンマ、イソメ

DSC_0553
今日は白い流れ星を目撃。
はじめた頃は星が見えていた。

開始1時間は、どこに投げてもドンコだらけで午前1時頃、やっとアブラコ。(43cm)
1時20分に30cmちょいくらいのアブラコ。
小さい方はすぐ写真をとってからリリース。

ちょうどその頃から少しドンコのラッシュが落ち着いて、2時頃に25cmのクロソイが2匹続いて釣れた。リリース。
DSC_0556
以降、中りもあまり無くなり雨がポツポツ降り出してきた。

ドンコではないと思うんだけど、2度ほどソコソコ重い魚取りこぼし。
(ドンコダブルの可能性もあるけど)
数少ないけど、もうちょっとドンコ以外の魚を釣れそうなチャンスはあった。残念

餌に使ったサンマは中りも多いけど、ドンコにすぐ取られてしまい付ける時に手も汚れて嫌になってきたので、概ねパナメイエビばっかり使った。
ドンコもソイもアブラコもパナメイエビで釣れた。

暑い時期は投げっぱなして付けていても全然中りもない事が多く、投げ釣りには向いてないのかと思っていたけど、今日はよく釣れた。(ほぼドンコだけど)

イソメつけてた針をハサミでつかんできたカニ。
DSC_0561
これも餌にして投げてみたけど不発。
食いが立ってるときなら釣れそうな気はするけど?
今まで、釣れたヤドカリは時々投げてみてるけど、一度も魚掛かった事ない。


関係ないけど、ヤドカリはイソメを食べる。
でも殻の中にイソメを1匹飼ってる事(糞の掃除用?)がたまにある。
ペットのイソメと一緒に食事をする事もあるらしい。
どういうご関係なんでしょうか? おわり

このページのトップヘ